虎ノ門ヒルズ駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
虎ノ門ヒルズ駅
Toranomon-Hills-Station-ExitB2.jpg
B2番出入口(2020年6月3日撮影)
とらのもんひるず
Toranomon Hills
H 05 神谷町 (0.5 km)
(0.8 km) 霞ケ関 H 07
右上は乗換駅の虎ノ門駅
所在地 東京都港区虎ノ門一丁目22-12
北緯35度40分2.8秒 東経139度44分52秒 / 北緯35.667444度 東経139.74778度 / 35.667444; 139.74778 (虎ノ門ヒルズ駅)座標: 北緯35度40分2.8秒 東経139度44分52秒 / 北緯35.667444度 東経139.74778度 / 35.667444; 139.74778 (虎ノ門ヒルズ駅)
駅番号 H06[2]
所属事業者 東京地下鉄(東京メトロ)
所属路線 [1]日比谷線
キロ程 14.1 km(北千住起点)
電報略号 トヒ
駅構造 地下駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
27,782人/日
-2021年-
開業年月日 2020年令和2年)6月6日〈暫定開業〉[2]
乗換 G07[1]虎ノ門駅
東京メトロ銀座線[2]
テンプレートを表示

虎ノ門ヒルズ駅(とらのもんヒルズえき)は、東京都港区虎ノ門一丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)日比谷線である[2]駅番号H 06[2]

森ビルが建設費用の大半を負担する請願駅として建設された[3]

歴史[編集]

駅構造[編集]

長さ147 m相対式ホーム2面2線(幅は1番線側が最大約8 m、2番線側が約4 m[10])を有する地下駅[2][11]。改札及びホームは開業時全て地下1階にある[11]。地下2階コンコースは開業以降に整備され、2023年頃に地下2階に改札が移設される予定[7]。開業時点では改札内外に上下ホーム間の連絡通路がなく一旦地上に出る必要がある[2][11]。1番線の虎ノ門ヒルズ森タワー方面改札外に銀座線虎ノ門駅東京BRTのバスターミナルに通じる地下連絡通路(約440 m)が設置されている[2][8]

当駅の建設工事の事業主体は都市再生機構で、施工は土木工事と地下施設の建築工事を鹿島大林組共同企業体が、地上施設の建築工事を大和リースフジタが担当している(設計・工事は都市再生機構が東京地下鉄に委託)[10]2020年東京オリンピック・パラリンピック前の開業に間に合わせるように効率的な施工が求められたため、地下1階では建築工事、地下2階では土木工事と別々の作業をする重層施工を採用している[12]。地下1階の建築工事は、土留め壁を設けて掘削を行う開削工法を採用した[10]。また、営業運転中の列車と乗客の安全を確保するため,工事は既設構造物への影響が少ないアンダーピニング工法を採用し、日比谷線の荷重を受けながら掘削を実施した[10][12]。総工費は約360億円を見込む[10]

のりば[編集]

番線 路線 行先
1 H 日比谷線 六本木恵比寿中目黒方面
2 銀座上野北千住南栗橋方面

(出典:東京メトロ:構内図

  • 座席指定列車「THライナー」は、当駅は久喜方面からの列車のみ設定され、乗降は座席指定券無しで可能[13][14]

発車メロディ[編集]

開業当初からスイッチ制作の発車メロディ(発車サイン音)を使用している。

曲は1番線が「輝く都市」、2番線が「夏雲」(いずれも福嶋尚哉作曲)である[15]

利用状況[編集]

2021年度の1日平均乗降人員27,782人であり[16]、東京メトロ全130駅中106位。

開業後の1日平均乗降乗車人員の推移は下表の通りである。

年度別1日平均乗降・乗車人員[17]
年度 1日平均
乗降人員[18]
1日平均
乗車人員[19]
出典
2020年(令和02年) [備考 1]22,864
2021年(令和03年) 27,782
備考
  1. ^ 2020年6月6日開業。開業日から翌年3月31日までの定期:304日間・定期外:299日間を集計したデータ。

駅周辺[編集]

虎ノ門ヒルズ森タワー

バス路線[編集]

虎ノ門ヒルズビジネスタワー1階のバスターミナルと地下通路で直結している[20]。バスターミナルには2020年10月1日より東京BRT(ナンバリング:B11、晴海BRTターミナル行き)が発着している[21]。同年12月16日からは羽田空港連絡のリムジンバスも発着する[22][20]

隣の駅[編集]

東京地下鉄(東京メトロ)
H 日比谷線(霞ケ関以西は全列車が各駅に停車)
神谷町駅 (H 05) - 虎ノ門ヒルズ駅 (H 06) - 霞ケ関駅 (H 07)
  • 当駅の開業と同時に、霞ケ関駅から北千住駅方面にある各駅の駅ナンバリングがそれぞれ1ずつ大きな値に変更された[2]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 東京地下鉄 公式サイトから抽出(2019年11月11日閲覧)
  2. ^ a b c d e f g h i j k “日比谷線に虎ノ門ヒルズ駅が誕生します! 2020年6月6日(土)開業” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 独立行政法人都市再生機構/東京地下鉄, (2019年11月11日), オリジナルの2019年11月11日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20191111063921/https://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews201901111_g50.pdf 2020年5月10日閲覧。 
  3. ^ 高輪ゲートウェイ&虎ノ門ヒルズ駅、その知られざる“狙い”と“意義””. Business Journal (2019年3月27日). 2019年3月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年7月7日閲覧。
  4. ^ “東京メトロ日比谷線霞ケ関駅〜神谷町駅間の新駅整備について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 独立行政法人都市再生機構/東京地下鉄, (2014年10月14日), オリジナルの2019年6月10日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20190610044638/https://www.tokyometro.jp/news/2014/pdf/metroNews20141014_sinekisebi.pdf 2020年3月7日閲覧。 
  5. ^ a b “東京メトロ日比谷線虎ノ門新駅(仮称)整備にかかる工事着手について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 独立行政法人都市再生機構/東京地下鉄, (2016年2月8日), オリジナルの2019年5月26日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20190526204419/https://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews20160208_g06.pdf 2020年4月5日閲覧。 
  6. ^ “日比谷線新駅の名称を「虎ノ門ヒルズ駅」に決定しました!” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東京地下鉄, (2018年12月15日), オリジナルの2019年7月25日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20190725072829/https://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews20181205_120.pdf 2020年3月7日閲覧。 
  7. ^ a b “2020年6月6日(土)日比谷線虎ノ門ヒルズ駅 開業” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 独立行政法人都市再生機構/東京地下鉄, (2020年6月2日), オリジナルの2020年6月6日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200606050018/https://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews20200602_g13.pdf 2020年6月6日閲覧。 
  8. ^ a b “東京メトロ虎ノ門ヒルズ駅が開業 日比谷線全線開業から56年で初の新駅”. 毎日新聞. (2020年6月6日). オリジナルの2020年6月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200606005507/https://mainichi.jp/articles/20200605/k00/00m/040/229000c 2020年6月6日閲覧。 
  9. ^ “東京メトロ線でのお乗換えがさらに便利になります! 新たな乗換駅の設定(虎ノ門駅⇔虎ノ門ヒルズ駅、銀座駅⇔銀座一丁目駅)改札外乗換時間を30分から60分に拡大” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東京地下鉄, (2020年5月14日), オリジナルの2020年5月14日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200514061131/https://www.tokyometro.jp/news/images_h/5dd3751942166712a7d85b7fa75bf25f_1.pdf 2020年5月14日閲覧。 
  10. ^ a b c d e “都市機構、東京メトロ/日比谷線・虎ノ門ヒルズ駅公開/56年ぶり新駅、6月6日開業”. 日刊建設工業新聞. (2020年6月3日). オリジナルの2021年4月30日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20210430134434/https://www.decn.co.jp/?p=114143 2021年4月30日閲覧。 
  11. ^ a b c d e “日比谷線の「虎ノ門ヒルズ」駅舎が報道公開 64年の全線開業以来初の新駅”. 毎日新聞. (2020年6月2日). オリジナルの2020年6月2日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200602194813/https://mainichi.jp/articles/20200602/k00/00m/040/078000c 2020年6月2日閲覧。 
  12. ^ a b “【開業以来初の新駅】東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」 五輪大会前開業へ向け総力集中”. 建設通信新聞. (2019年10月20日). オリジナルの2021年4月30日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20210430132645/https://www.kensetsunews.com/web-kan/376893 2021年4月30日閲覧。 
  13. ^ “2020年6月6日(土)日比谷線のダイヤを改正します 「THライナー」の運行開始及び平日の霞ケ関駅行列車を中目黒駅行に変更します” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東京地下鉄, (2020年5月11日), オリジナルの2020年5月28日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200528084829/https://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews200511_39.pdf 2020年5月29日閲覧。 
  14. ^ “2020年6月6日(土)東武鉄道・東京メトロダイヤ改正 東武線・日比谷線相互直通列車に初の座席指定制列車「THライナー」が誕生!” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東武鉄道/東京地下鉄, (2019年12月19日), オリジナルの2019年12月19日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20191219084312/https://www.tobu.co.jp/file/pdf/4353a1a050835f139e2e94adf9cd5dc0/191219_2.pdf?date=20191219123402 2020年5月29日閲覧。 
  15. ^ 駅メロを探す > 虎ノ門ヒルズ” (日本語). 鉄道モバイル. スイッチ. 2020年9月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年9月26日閲覧。
  16. ^ 各駅の乗降人員ランキング - 東京メトロ
  17. ^ 行政資料集 - 港区
  18. ^ レポート - 関東交通広告協議会
  19. ^ 東京都統計年鑑 - 東京都
  20. ^ a b c “「国際新都心・グローバルビジネスセンター」へと拡大・進化「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」 竣工 世界と都心部をつなぎ、日本独自のイノベーションを創出” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 森ビル, (2020年1月21日), オリジナルの2020年5月29日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200529112549/https://www.mori.co.jp/img/article/200121.pdf?_ga=2.85153881.1777199957.1590751373-1302045488.1583612430 2020年5月29日閲覧。 
  21. ^ “東京BRTのプレ運行開始について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 京成バス/東京BRT, (2020年9月7日), オリジナルの2020年9月7日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200907092050/https://www.keisei.co.jp/information/files/info/20200907_170711728999.pdf 2020年10月19日閲覧。 
  22. ^ “新たな東京の玄関口「虎ノ門ヒルズ」と「羽田空港」を結ぶ高速バス 虎ノ門ヒルズ〜羽田空港線の運行を開始します 12月16日(水)より運行開始 一日18便運行” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 京成バス/東京空港交通, (2020年12月1日), オリジナルの2020年12月1日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20201201135312/https://www.keiseibus.co.jp/info/upfiles/206cb9dc4a26cdd9cb295683dae9022d.pdf 2020年12月1日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]