蘭世惠翔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

蘭世 惠翔(らんぜ けいと、4月27日[1] - )は、宝塚歌劇団月組に所属する男役。

東京都渋谷区[1]日本女子大学附属高等学校出身[1]。身長170cm[1]。愛称は「ゆうき」、「らんぜ」[1]

来歴[編集]

人物[編集]

母は実業家で元モデル・女優の君島十和子[2]

芸名の由来は、恩師より一字もらい、家族と考えた[1]

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2016年3月~4月、星組『こうもり…こうもり博士の愉快な復讐劇…/THE ENTERTANER!』(宝塚大劇場のみ)

月組配属後[編集]

  • 2016年6月~9月、『NOBUNAGA<信長>-下天の夢-/Forever LOVE!!』新人公演:二条晴良(本役:佳城葵
  • 2016年10月、『FALSTAFF~ロミオとジュリエットの物語に飛び込んだフォルスタッフ~』(バウホール
  • 2017年1月~3月、『グランドホテル/カルーセル輪舞曲(ロンド)』新人公演:ベルボーイ 
  • 2017年5月、『長崎しぐれ坂/カルーセル輪舞曲(ロンド)』(博多座)伊佐次(幼年時代)
  • 2017年7月~10月、『All for One~ダルタニアンと太陽王~』新人公演:リュリ(本役:佳城葵)
  • 2017年10月、第54回『宝塚舞踊会』
  • 2017年12月、『Arkadia-アルカディア-』(バウホール)ギスラン
  • 2018年2月~5月、『カンパニー-努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-/BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』新人公演:間内澄人(本役:千海華蘭
  • 2018年6月~7月『THE LAST PARTY~S. Fitzgerald’s last day~フィッツジェラルド最後の一日』(日本青年館・シアタードラマシティ)RANZE/読者
  • 2018年8月~11月、『エリザベート -愛と死の輪舞-』少年ルドルフ

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 『宝塚おとめ 2017年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2017年、70頁。ISBN 978-4-86649-004-5
  2. ^ a b 君島さん長女・蘭世惠翔が宝塚初舞台”. デイリースポーツ. 2016年3月18日閲覧。

外部リンク[編集]