藤野正剛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
藤野 正剛
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 福岡県
生年月日 (1963-04-29) 1963年4月29日(56歳)
身長
体重
174 cm
69 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 1981年 ドラフト外
初出場 1987年4月29日
最終出場 1991年7月10日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

藤野 正剛(ふじの せいごう、1963年6月22日 - )は、福岡県出身の元プロ野球選手内野手)。

来歴・人物[編集]

九州産業高では2年生エース田村浩一(阪神)を擁し、遊撃手、四番打者として1981年夏の甲子園県予選決勝に進むが、福岡大大濠高森山良二に抑えられ敗退。

同年オフにドラフト外西武ライオンズに入団。二軍暮らしが長かったが、1984年には打率.372でイースタンリーグ首位打者を獲得した。1987年より一軍に上がり、1988年には8試合、1989年には15試合に遊撃手として先発出場。堅実な守備で内野手の控えとして活躍した。

1991年途中、呉俊宏との交換トレードで横浜大洋ホエールズに移籍。同年は12試合に二番打者として起用された。翌1992年には出場機会がなく、同年限りで現役を引退。

引退後、2000年第42回衆議院議員総選挙自由連合から千葉3区に立候補したが落選した。現在は、墓石販売会社に勤務する傍らマスターズリーグ札幌アンビシャスでプレーする。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1987 西武 7 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
1988 28 32 28 5 4 1 0 1 8 2 0 0 2 0 2 0 0 6 1 .143 .200 .286 .486
1989 54 66 50 3 12 3 1 1 20 7 0 1 10 1 5 0 0 10 0 .240 .304 .400 .704
1990 6 2 2 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
1991 大洋 16 38 30 4 6 1 0 0 7 1 0 0 6 0 2 0 0 8 0 .200 .250 .233 .483
通算:5年 111 140 112 13 22 5 1 2 35 10 0 1 18 1 9 0 0 24 1 .196 .254 .313 .567

記録[編集]

背番号[編集]

  • 63 (1982年 - 1988年)
  • 35 (1989年 - 1991年途中)
  • 43 (1991年途中 - 1992年)

関連項目[編集]