藤田耕司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

藤田 耕司(ふじた こうじ、1958年 - )は、日本言語学者京都大学大学院人間・環境学研究科教授。Biolinguistics編集委員。International Network in Biolinguisticsメンバー[1]

人物[編集]

1980年大阪外国語大学卒業、1982年同大学院修士課程修了。大阪府立大学助手・講師、大阪大学言語文化部講師・助教授、マサチューセッツ工科大学言語学・哲学科客員研究員、1998年京都大学助教授、2007年准教授を経て、現職。

専門は生成文法生物言語学進化言語学言語の起源・進化、特に回帰的統語演算能力の進化に関する論文など多数。

好きな食べ物はメロンパンモデルガンの収集を趣味とする。ハードロックヘヴィメタルなどのロックミュージックにも造詣が深い。

共編著[編集]

脚注[編集]

  1. ^ International Network in Biolinguistics: members”. 2018年7月6日閲覧。

外部リンク[編集]