藤田玄播

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

藤田 玄播(ふじた げんば、1937年1月4日 - 2013年1月30日)は、日本作曲家編曲家

人物・来歴[編集]

東京府出身。国立音楽大学卒業、フルート専攻。卒業後作曲を学ぶ。尚美学園講師や洗足学園音楽大学で客員教授を務めた。

作曲活動のほか、管弦楽作品からジャズ、ポピュラー音楽などの幅広い吹奏楽編曲で知られる。

2013年1月30日、肺炎のため死去、ミカエル藤田玄播となった。76歳没[1]

主要作品[編集]

作曲[編集]

  • 吹奏楽のための幻想曲「天使ミカエルの嘆き」
  • 「切支丹の時代」序曲
  • 組曲「切支丹の時代」
  • 喜遊曲(ディヴェルティメント)
  • 劇的序曲「バルナバの生涯」
  • 吹奏楽のための「カンツォーネ」(1977年度国民音楽振興財団第1位)
  • 幻想的序曲「ゲッセマネの祈り」
  • 谷茶前節によるパラフレーズ
  • 行進曲「若人の心」(1977年全日本吹奏楽コンクール課題曲)
  • 幻想曲「幼い日の想い出」(1979年全日本吹奏楽コンクール課題曲
  • 優雅な行進曲
  • ミレニアム・マーチ
  • フェスティバル・マーチ(1973年)/ キャンパス・フェスティバル・マーチ(1974年[2]
  • 「インメモリアム」マーチ
  • 合唱曲「地球を花で飾ろう」(東京都合唱連盟愛唱歌第1位)

ほか多数

編曲[編集]

ほか多数

補作[編集]

出典・注釈[編集]

  1. ^ “作曲家の藤田玄播さん死去 元日本吹奏楽指導者協会会長”. 朝日新聞. (2013年1月31日). http://www.asahi.com/obituaries/update/0131/TKY201301310403.html 2013年2月1日閲覧。 
  2. ^ 「フェスティバル・マーチ」をもとに、大橋幸夫の依頼を受けてブラスオルケスター用に改作したものが「キャンパス・フェスティバル・マーチ」であり、国立音楽大学の吹奏楽演奏会において演奏され続けている。淀彰「キャンパス・フェスティバル・マーチ」、『ぱるらんど』第274号、国立音楽大学附属図書館、2012年4月2日、 1頁。