藤田あかね

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
藤田 あかね
Akane Fujita
藤田 あかねAkane Fujitaの画像
2016年7月3日 後楽園ホール大会
プロフィール
リングネーム 藤田 あかね
身長 164cm
体重 67kg
誕生日 (1987-01-03) 1987年1月3日(30歳)
出身地 愛媛県松山市
所属 アイスリボン
トレーナー 志田光
デビュー 2013年5月25日
内藤メアリ
テンプレートを表示

藤田 あかね(ふじた あかね、1987年1月3日 - )は、日本の女子プロレスラー愛媛県出身。アイスリボン所属。

経歴[編集]

プロレスラーを目指して上京し、ジムでトレーニングを積むが、腰を痛め一度断念。手術後にアイスリボンが開いたプロレスサークルに入門。

2013年
2014年
  • 5月24日、道場マッチにて6月4日復帰を発表[5]
2015年
  • 3月29日、大阪・城東区民ホールにて235に勝利、自身初のシングル初勝利となる。
  • 6月21日、名古屋リボンでドアラ風のユニフォームで登場。
2016年
2017年

人物[編集]

  • リングネーム候補としては「愛媛みかん」が上がっていたが、見た目がみかんのイメージでなかったため呼び名として「あかね」とし、「藤田」は新生アイスリボン最初の練習生ということで現場監督たる藤本つかさ志田光から1文字ずつ取って命名された。
  • プロレスリングWAVE所属の夏すみれとはプロレス入門時期が近く、入門当初は一緒に練習もしていて2015年よりタッグを組むことが多くなる[6]
  • 中日ドラゴンズの大ファンで森野将彦の大ファン。またLINEのアイコンでドアラのアイコンを使用しているが中日の勝ち負けで表情を変えるなどしている。
  • 父親がプロレス観戦によく来るが藤田よりも水波綾のファンで姉も水波のファンである。藤田自身も水波を尊敬している。
  • 時折名古屋大会を中心に中日ドラゴンズを基調としたコスチュームで登場することがある。上半身は自前のユニフォームを着用している。
  • かねてからデスマッチファイターを意識しており、それが2016年以降顕著となり、怪我からの復帰戦もハードコア、初のタイトル挑戦もハードコアで挑戦している。メインアイテムは黒いビニールテープで補強したプラスチック製のバット
  • 学生時代はバンドドラムを演奏していた。中でもSEX MACHINEGUNSの大ファンで、2017年にはヴォーカル兼リーダーAnchang愛媛県出身)から『みかんのうた』を登場曲として使って欲しいとの打診を受け、登場曲を変更した。

得意技[編集]

  • みかんでポン
変形ファルコンアロー
  • 250℃
クロスアーム式みかんでポン
  • 変形キャメルクラッチ
片腕を掴んで締める極楽固め。ジェラシータイフーンの先輩内藤メアリから受け継ぐ。
  • POMジュース
変形キャメルクラッチから更に自身の背中がマットに着くまで反らせ、更に相手の空いている腕もクラッチする
  • テキサスクローバーホールド

入場曲[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ アイスリボン469 19時30分開始”. 2013年5月30日閲覧。
  2. ^ アイスリボン横浜大会”. 2013年5月30日閲覧。
  3. ^ アイスリボン472 18時00分開始”. 2014年5月26日閲覧。
  4. ^ アイスリボン500 19時30分開始”. 2014年5月26日閲覧。
  5. ^ アイスリボン561 14時00分開始”. 2014年5月26日閲覧。
  6. ^ 殺し屋”. プロレスリングwave夏すみれ “徒然なるままに…”. 2014年5月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]