藤澤勇希

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

藤澤 勇希(ふじさわ ゆうき)は、日本漫画家漫画原作者岡山県岡山市出身[1]。代表作は『BM ネクタール』など。別名義にあまや ゆうき

略歴[編集]

1988年小学館新人コミック大賞の少年マンガ部門にて「グルジエフの肖像」で佳作を受賞[2]

漫画以外の活動としては、劇団「アルザマス16」を主催。演目すべての脚本を手がけており、かつては出演もしていた[1]

作品一覧[編集]

単行本[編集]

読み切り作品[編集]

  • グルジエフの肖像 - 「小学館新人コミック大賞」受賞作
  • ワンダラー(『ビッグコミックスピリッツ』(小学館))
  • 双つ目の太陽(『ビッグコミックスピリッツ増刊』(小学館))
  • 静かなる木偶(『漫画アクション』(双葉社))
  • ヒミコ(『漫画アクション』(双葉社))
  • 新緑の頃に君は何を想ふ(『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)2004年24号)
  • イエロー・モンク(『チャンピオンRED』(秋田書店)2019年6月号)

脚注[編集]

外部リンク[編集]