藤本貢壽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
藤本貢壽 Football pictogram.svg
名前
カタカナ フジモト コウジュ
ラテン文字 FUJIMOTO Koju
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1957-03-15) 1957年3月15日(61歳)
出身地 北海道
身長 170cm
体重 66kg
選手情報
ポジション FW
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

藤本 貢壽(ふじもと こうじゅ、1957年3月15日 - )は北海道出身の元サッカー選手・指導者。現役時代のポジションはフォワード。現在ガンバ大阪で活躍する元日本代表の藤本淳吾は実子。

来歴[編集]

1975年日本鋼管に入社。現役時代は椎間板ヘルニアに見舞われたことに加え、チームの二部降格などもあり、日本リーグ一部での出場は通算1試合に終わった[1]。だが、1980年JSL杯では、決勝で2ゴールを挙げるなど、チームの優勝に貢献した[1]

引退後はチームの運営委員などを経て、日本サッカー協会のプロ化検討委員会のメンバーを務めた[1]

1999年からは横浜栄FCにてアシスタントコーチを務めている。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 JSL杯 天皇杯 期間通算
1975 鋼管 JSL1部 -
1976 鋼管 JSL1部
1977 鋼管 JSL1部
1978 鋼管 JSL1部
1979 鋼管 JSL1部
1980 鋼管 JSL2部
1981 鋼管 JSL2部
1982 鋼管 JSL1部
1983 鋼管 JSL2部
1984 鋼管 JSL1部
通算 日本 JSL1部 1 0
日本 JSL2部
総通算

脚注[編集]

  1. ^ a b c スポーツニッポン、2006年11月17日付