藤本卓也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
藤本 卓也
別名 柚木公一
生誕 1940年
出身地 日本の旗 日本 北海道
ジャンル ロックブルース歌謡曲
職業 作曲家作詞家歌手
活動期間 1958年 -
レーベル テイチクレコード
キングレコード
トリオレコード
共同作業者 矢吹健五木ひろし
公式サイト nifty.com/y-h
リヒャルト・ワーグナー

藤本 卓也(ふじもと たくや、1940年[1] - )は、日本の作曲家作詞家編曲家歌手北海道出身[1]

本名および旧芸名は柚木 公一(ゆずき こういち)[1]矢吹健あなたのブルース』、五木ひろし待っている女』(オリコンチャート最高位6位)等のヒット曲で知られる作家である。

人物・来歴[編集]

1958年4月、「岡田朝光とザ・キャラバン」のリード歌手・柚木 公一としてデビュー[1]。当時のバックバンドはザ・ヴァン・ドッグスである。

ロカビリー歌手として活動し、飯田久彦高松秀晴とともに「スリービート」と呼ばれた[1]1960年(昭和35年)には第11回「日劇ウエスタンカーニバル」に出演した[1]。当時の代表曲はアッカー・ビルクカヴァーで『白い渚のブルース』。その後、作曲家に転向した。

1968年、弟子の矢吹健に楽曲提供した『あなたのブルース』はオリコン27位のヒットとなり[1]、矢吹は同年末『日本レコード大賞』新人賞を獲得した[1]。藤本の門下生には勝彩也佐久間浩二らがいる[1]

作家的ピークは1960年代 - 1970年代であった。詞・曲・アレンジ、いずれも極端に個性の強い作風ではあるが、前述の『あなたのブルース』、あるいは『愛の旅路を』(内山田洋とクール・ファイブ)のほか、山口洋子(1937年 - 2014年)とコンビを組んだ『うしろ姿』(矢吹健)、『待っている女』(五木ひろし)などがヒットした。

根本敬らの「幻の名盤解放同盟」は、独特の世界観を持つ歌詞や、ロックなどに裏打ちされたメロディ・アレンジを評し、リヒャルト・ワーグナーに比して「夜のワーグナー」と形容し評した[1][2]

1996年(平成8年)7月25日、自らが歌うアルバム『相棒』をリリースしている。また、1997年(平成9年)10月22日発売の立花ハジメとLow Powersのアルバム『Low Powers』に収録された楽曲『泣いてどうなる!?』では、『相棒Part7 女たちよ』(『相棒』収録曲)の歌詞を引用・補作されている(クレジットは、Words:藤本卓也・高木完立花ハジメ)。[3]

おもなディスコグラフィ[編集]

提供楽曲[編集]

カッコ内に明記していないものは、作詞・作曲ともに提供。

ソロシングル[編集]

ソロアルバム[編集]

作品集[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j 安田謙一「藤本卓也」『昭和歌謡 職業作曲家ガイド』馬飼野元宏(監修/編集)・真鍋新一(編集)、シンコーミュージック・エンタテイメント、2018年4月15日、初版、164-165頁。ISBN 978-4-401-64371-4
  2. ^ #外部リンク内のYahoo! ミュージック「幻の名盤解放歌集」各リンク先の記述を参照。
  3. ^ 『Low Powers』に明記された一文を参照。
  4. ^ カッコイイ10人 東京ジャズ喫茶めぐりディスクユニオン、2015年8月28日閲覧。

関連事項[編集]

外部リンク[編集]