藤本佑子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
藤本 佑子
Yuko Fujimoto
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1943-01-14) 1943年1月14日(75歳)
出身地 広島県呉市
ラテン文字 Yuko Fujimoto
身長 154cm
体重 56kg
選手情報
利き手
 
獲得メダル
オリンピック
女子 バレーボール
1964 女子
テンプレートを表示

藤本 佑子(ふじもと ゆうこ、現姓:内田、1943年1月14日 - )は、日本の元女子バレーボール選手。

来歴[編集]

広島県呉市出身[1][2]。呉市立両城中学校[1]鈴峯女子高校を経て日紡貝塚に入社。1964年東京オリンピックバレーボール女子金メダリスト。東洋の魔女のメンバーの一人で、回転レシーブの名手。

球歴[編集]

  • 所属チーム履歴
呉市立両城中学校 → 鈴峯女子高校日紡貝塚

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 「『スポーツ王国』伝統脈々 呉市体協創立100周年」『中国新聞』2016年1月4日、29頁。
  2. ^ 市政だよりくれ 平成27年10月号| 呉市「呉から世界へはばたけ~受け継がれるアスリート魂~」

参考文献[編集]

  • VOLLEYBALL(日本バレーボール協会機関誌)1964年10月号 47ページ

関連項目[編集]