藤川祥虎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
藤川祥虎
Sound Visual Installation.00℃ そして音楽は機械を愛したshoko.JPG
基本情報
出生名 藤川直人
別名

SHOKO FUJIKAWA /SHOKO-F
Shoko-Rasputin

ユニット
LesLogos / Nagi / Peruse / 淑虎SUMIKO
出身地 日本の旗 日本
職業 コンポーザーマニピュレーターリミックスグラフィックデザイナー
クラブレイヴ DJ
公式サイト * Fujikawa Shoko Rasputin Sound Cloud

藤川 祥虎(ふじかわ しょうこ、1968年9月10日神戸市出身・本名 藤川直人。

経歴[編集]

1988年神戸にてDJとして活動を開始。

1995年Underground JAMMIX(神戸のDJグループ名)として神戸市立御影公会堂南側、(国道2号線を渡った石屋川の東側)の公園にて『SAVE The KOBE 』神戸を元気づける目的として

DJフリーイベントを行ない、同年ノリッジに渡英。

その頃の、UKハードコアハードテクノシーンに影響を受け、イギリスでの DJ活動をノリッジ・グレート・ヤーマスからスタート。

ロンドンバーンスタプルミルトン・キーンズキングズ・リンなどで開催されたクラブイベントやレイヴイベントに、日本の Hardcore・Hard techno DJ Shoko Fujikawaとして出演をする。

主なイベントとして、『Jet Set』・『Dance Planet – INNERSENCE』・『Dope on Plastic - REACT@UK』・『Evolution 18』『Dance Planet・THE DETONATOR - IX』などがある。

1996年日本に一時帰国、名古屋市を中心に日本でのDJ活動を開始、同年ドイツハノーファーで開催されたテクノレイヴ・イベント『Unicorn』に出演。

1997年からの活動はイギリスでの経験をいかしRAINBOW2000・春風・川崎ハロウィンパレード を中心に朝霧JAMなど数々の野外レイヴ都内の各所や各地方都市で行われていたクラブイベントに、DJ SHOKO-Fとして出演参加。

SHOKO FUJIKAWA-Max

自身がオーガナイズするイベントを東京都内のクラブ などでスタートさせ、この頃からDJ以外の活動として楽曲制作にも力を入れた。

DJサウンドのスタイルも進化させ当時の日本のクラブシーンに浸透していなかったイギリスのアンダーグラウンドクラブサウンドUKアシッド テクノを取り入れ自身がイメージするサイバーパンクを表現、世界観を出し

当時、新宿のライブハウスで開催されていたYOJI BIOMEHANIKAがオーガナイズするイベント·VIVA·や渋谷のクラブで開催されていた·CROSSOVER·などにレジデンツDJとして参加·出演。

UKアシッドテクノに影響を受けていたのもあり、新たに自らのイベント企画などをする。

代表的なイベントとして『DAY BREAK』や·「タクミ」·KAAN「カーン」がある。KAANは、サンスクリット語不動明王を表す。「KAAN」このイベントは横浜や川崎のライブハウスで「UKアシッドテクノ」だけのイベントとして開催された。

1998年頃から始動させていた「Les Logos」このユニット名義でアルバムCDをリリースさらに新たな楽曲の制作にも打ち込んだ。

2004年DJ活動を中止、翌年、DJ SHOKO-F名義最後の作品となるプロモーションDVD収録のアルバムを発表。

同年、憧れだった北野武 監督と出会う事ができ北野 監督作品『TAKESHIS'』の映画音楽サントラを担当する事となり「NAGI」とし活動がスタート。

NAGI は掛川陽介と藤川祥虎によるユニット。

2006年から北野武 監督命名の『祥虎ラスプーチン・Shoko-Rasputin』として制作活動開始。

2007年1980年代後期頃、日本で最初にハウスミュージックを導入したとされるバンド『 SODOMソドム』(現在THE SODOM PROJECT)が再結成する事になり、オリジナルメンバーと共に打ち込み系のパートとして楽曲制作、バンド活動に参加。

2008年には、チェンバロ奏者、有橋淑和[1](ありはしすみな)とのFeeling Unit「淑虎・スミコ」を始動。

淑虎のライブスタイルは藤川祥虎が「PC・DTM・デスクトップミュージック」で制作したオケにチェンバロ奏者、有橋淑和のチェンバロ生演奏で行う古楽器チェンバロを用いたライブ形式で、東京渋谷のクラブからスタート。

関西ライブは、オルゴールミュージアム ホール・オブ・ホールズ六甲神戸六甲山)にてPhotographer『谷敦志[2]』 映像担当の片山宏明と共にノスタルジーな世界観を表現した「Sound Visual Installation.00℃ そして音楽は機械を愛した」が開催。

2009年 福間健二監督作品『岡山の娘[3]』高松上映会に、「たびだち」と題した自身のサイレント映像作品で参加。この頃、都内から香川県に移住。

同年7月26日高松市内をバイクで走行中、前輪が滑り単独事故をし入院。

退院後、2010年 以前から目標であった映像・映画の世界「短編映画・ショートムービー」を制作する為に映像制作ユニットを立ち上げ自ら、監督・脚本・演出・音楽・編集・プロデューサーを行い制作活動をする。

2011年からの楽曲制作としては、映画音楽等を制作している伊澤実十[4]とユニット名 「ペルセ」で活動。翌年、ショートムービー「*Darkness torment at the memories.*・15 minutes Version」に楽曲を提供。

2012・2013年には『U.G.JAMMIXShoko-Rasputin 』(ショウコ-ラスプーチン)名義でremixermusic arrangerとして活動し、

2014年グラフィックデザイナーなど、今までの経験を生かし、

2017年2019年より自身の楽曲を中心にDJ・イベント活動をShoko-Rasputinとして再始動している。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • Not・Found・
(FARM RECORDSより) (LesLogos名義)(2002年)
  • Behold A Great Warrior's・
(Landport & itunesより) (Shoko–F名義)(2005年)
(東芝EMIより) (NAGI名義での参加) (2005年)
  • Sound Visual Installation.00℃ そして音楽は機械を愛した。・(淑虎・スミコ名義)
(2008年) ホール・オブ・ホールズ六甲にて無料配布、非売品
(tunecore JAPAN & itunes·Amazon.com·Google Playより) (祥虎-Rasputin 名義)(2016年

シングル・音楽配信楽曲[編集]

Shoko– F名義
Title:「It's My Territory」・ SEGAラストブロンクスLAST BRONX東京番外地 Sound Tracks vs Club Remix[6]
(i NOKSポニーキャニオン よりShoko– F名義での楽曲提供参加作品·1996年)
Title:「FILE MIX」・ KONAMIサラマンダSALAMANDER・REMIXES[7]
コナミより、Shoko – F名義での楽曲提供参加作品 · 1998年)
Title:「Behold A Great Warrior's」
「Last blood」
「Michi」
「Obilivion」
「Susaoh」
「H16 stype」
「Beyond」
iTunes音楽配信 ・ 着メロとしidwango・.clubberia より・2002年)
LesLogos名義
Title:「1.17 Original Mix」
「1.17 Pandemonium-Mix」
Noom Recordsドイツ語版 Noom 059UKより· 2001年)
Title:「1.17 2001Original 」
(iTunes·Google Playなどデジタルミュージックtunecore JAPANより音楽配信·2017年)
Title:「EXCERPTS from・NOT FOUND」(2002年)
Title:「The Masked Rider」
「Ingansseong」
「I Do Not Want To Go To The Place.」
「Bow-Dow」
(iTunes·Amazon.com·Google Playなどデジタルミュージック·tunecore JAPANより音楽配信· 2016年)
Title:「Ingansseong (Tribal Mix)」・「Cassandra」
(iTunes·Google Playなどデジタルミュージック·tunecore JAPANより音楽配信· 2017年)
藤川祥虎 名義
Title:「虎寿・コジュ」
オリコン着うた・着うたフル より· 2002年)
Title:「Black Torment at the Gate」Real Music Box Version
(オルゴールミュージアム用として· 2009年)
Peruse名義
Title:「月そして華 The moon and bloom」
「櫻華」
「月の狂気」
(月そして華 The moon and bloom短編映画・viBirthより· 2012年)
Title:「Insanity of the moon」
「Sky of Black Hall」
「月そして華-Outro」
(iTunes·amazon·Google Playなどデジタルミュージックtunecore JAPANより音楽配信·2016年)
Title:「月そして華」
「櫻華-Ouka」
(iTunes·amazon・Google Playなどデジタルミュージックtunecore JAPANより音楽配信·2016年)
淑虎SUMIKO名義
Title:「牙櫻-Kibazakura」
「白狼-Hakurow·白虎-Byako」
(iTunes·amazon·Google Play·LIME MUSICなどデジタルミュージック·tunecore JAPANより音楽配信· 2016年)
Title:「The Goddess of Mercy」
(iTunes リングトーン·tunecore JAPANより音楽配信· 2016年)
Title:「獣奏-Jyusou-」(iTunes·amazon·Google Play·LIME MUSICなどデジタルミュージック·tunecore JAPANより音楽配信· 2018年)
祥虎·Shoko-Rasputin 名義
Title:「-DOUDANUKI-同田貫」
「-BANANDA-」
(iTunes·amazon·Google Play·LIME MUSICなどデジタルミュージック· tunecore JAPANより音楽配信· 2016年)
Title:「A DEMON REVIVES」
「SPIRIT was REVITALIZED」
(iTunes·Google Play·amazon·LIME MUSIC·tunecore JAPANより音楽配信· 2017年)
Title:「真Behold A Great Warrior's.」
「Last Blood」
「Susaoh」
「MICHI」
「H16s type」
「Obilivion」
(iTunes·Google Play·LIME MUSIC· tunecore JAPANより音楽配信· 2017年)
Title:「1.17 Real Mix」
(iTunes·Google Play·amazon·tunecore JAPANより音楽配信· 2017年)
Title:「Black Torment at the Gate (Real Music Box Version)」
(iTunes リングトーン·tunecore JAPANより音楽配信· 2016年)
Title:「JIN SHIN-Benevolence.」
(iTunes Amazon.com リングトーン·tunecore JAPANより音楽配信· 2017年)
”天龍八部神”配信用アルバムから・祥虎-Rasputin 名義
(下記、iTunes· amazon· GooglePlay· LIME MUSIC· e-onkyo· music.jp· オリコンミュージックストア· tunecore JAPANより音楽配信·2016年)
Title:「慈悲 神:God of benevolence.<淑虎SUMIKO's SOUNDから-mix>」
Title:「神:God of righteousness<Behold A Great Warrior's-mix>」
Title:「神:God of civility<NOT FOUND's SOUNDから-mix>」
Title:「・知恵の神:God of wisdom.<PERUSE's SOUNDから-mix>」
Title:「誠心の神:God of loyalty.<NAGI's SOUNDから-mix>」
Title:「頼の神:God of fidelity.<SHOKO's SOUNDから-mix>」
Title:「の神:God of dutiful.<SHOKO's SOUNDから-mix>
Title:「神ツクヨミ:TUKUYOMI<SHOKO's SOUNDから-mix>」

DJ ミックスCD・テープ[編集]

  • Dance Planet - INNERSENCE.
(UK Dance Planet-Live mixtapeより)(Shoko–Fujikawa名義)(1995年)
  • Dance Planet - Detonator 9 Technomania.
(UK Dance Planet-Live mixtapeより)(Shoko–Fujikawa名義)(1995年)
  • I'm normal Techno MANIA.
(RAINBOW2000-PRIZM Labより)(Shoko–F名義)(1997年)

国内で共演した海外 DJ・アーティスト・国内ダンサー・DJ[編集]

- DJ・アーティスト・(イベント名・場所) -

  • CHRIS LIBERATOR・(Kaan / 川崎)
  • AARON LIBERATOR・(Kaan / 川崎)
  • D.A.V.E. THE DRUMMER・(Kaan / 川崎)
  • GEEZER・(Kaan / 川崎)
  • OBERON・(Kaan / 横浜)
  • BEAMISH・(Kaan / 横浜)
  • COMMANDER TOM (川崎ハロウィンパレード- アフターイベント / 川崎)
  • CHOCI・(VIVA / 新宿)
  • LAB4・(VIVA / 新宿)
  • JON THE DENTIST・(OZAKA3000 / 大阪)
  • YOJI BIOMEHANIKA・(OZAKA3000 / 大阪)・(VIVA / 新宿)等
  • HIDEBOH[8](たけしの誰でもピカソ・(テレビ東京系列)等
  • DJ HANGER[9](たけしの誰でもピカソ・(テレビ東京系列)等

※自身のイベントやレジデンツDJイベント·出演したテレビのみで他の野外レイヴやイベント、海外で競演した DJ・アーティスト・ダンサーは、記載していない。

映像作品[編集]

  • *たびだち*
(2009年 福間健二監督作品『岡山の娘[3]』高松上映会にてサイレント映像作品で参加上映「映像制作ユニットにて自主製作」)
  • *当惑 In to the embarrassment*・Original 21 minutes Silent Movies Version.
(2010年国際短編映画祭・応募参加作品として「映像制作ユニットにて自主製作」)
  • *月そして華 The moon and Bloom*・Original 32 minutes Silent Movies Version.
(2011年 国際短編映画祭・応募参加作品として「映像制作ユニットにて自主製作」)
  • *Be embarrassed.*・15 minutes Hard techno Sound Version.
(2012年・SEDICICORTO 9th International Film Festival Forli Italy ・interfilm 28th International Short Film Festival Berlin Germany
第7回 札幌国際短編映画祭等の国際短編映画祭・応募参加作品として「映像制作ユニットにて自主製作」)
  • *Darkness torment at the memories.*・15 minutes Version.
(2012年 カンヌ国際映画祭 短編作品(15分未満) 等の国際短編映画祭・応募参加作品として「映像制作ユニットにて自主製作」)

グラフィックデザイン[編集]

  • "Iron Horse MAN Sticker"・"V-custom MAN Sticker"・(2016年 配信 LINEスタンプ Shoko-Rasputin 名義)
  • "Iron Horse MAN and Custom MAN"・(2016年 配信 LINE着せかえ画像 Shoko-Rasputin 名義)
  • "Iron Horse MAN2 Sticker"・"V-custom MAN2 Sticker"・
"8 of Dragon Iron Horse MAN's"龍八部鉄馬衆"仁義礼智忠信孝悌" Sticker"・
"DJ-Trio Sticker"・"I'm normal Machine MANIA."
"Sound Robotics"・"くまドラ"KUMADORA"・" Lucky Coin-MAN"・"Bear's Trio."・"Tiger's Trio" ・ "OYAKATA Tiger's.&Bear's. DRAKUMA"
"Behold The Great Eight Rider's"・"I'm normal Iron Horse MANIA2" ・"I.H.M.ライダー3章・伝統2組"・"Dora Ranger!!" ・"Dora Ranger & Kumadora"・"ドラ・レンジャー&くまどら3"
(2017年 配信 LINEスタンプ Shoko-Rasputin 名義)
  • "くまドラ" ・"鉄馬-R2 MANIA"・"Bear's Trio & Tiger's Trio." (2017年 配信 LINE着せかえ画像 Shoko-Rasputin 名義)
  • "チョロ鈴(2017年 配信 LINEスタンプ 斉藤真美・Shoko-Rasputin 名義)
  • クラブイベント フライヤー・ポスター等

出演 テレビ・ラジオ[編集]

バイク・交通事故[編集]

2009年7月26日、高松市内県道160号線において通常走行(規定速度)でバイク走行中、道を横断する様に造られた側溝に前輪が滑りバイクに振り落とされそのまま本人だけが対向車線側に飛ばされ、対向車両の下敷きとなり引きずられた。その事故により頭部を強打、右手首粉砕骨折腕神経叢と第4頚椎を損傷をし香川県立高松中央病院に搬送され入院、右手首を手術。

約二ヶ月後に、腕神経叢損傷 · 神経移植手術の為、山口市内の小郡第一総合病院に入院をする。今も、利き手である右腕·右手に障害を持ち身体障害者3級と診断され、利き手を左手に。

本人は、かなりのバイク好きスズキ車両しか乗らない俗に言う『スズ菌』で移動手段は、(東京でDJとして活動していた頃以外)ほとんどバイクでしていた。 今も、スズキ車両を乗っている。

脚注[編集]

外部リンク[編集]