藤島康介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
藤島 康介
生誕 (1964-07-07) 1964年7月7日(57歳)
日本の旗 日本東京都
職業 漫画家
イラストレーター
活動期間 1986年 -
代表作逮捕しちゃうぞ
ああっ女神さまっ
受賞 第33回講談社漫画賞一般部門(『ああっ女神さまっ』)
テンプレートを表示

藤島 康介(ふじしま こうすけ、1964年7月7日[1] - )は、日本漫画家イラストレーター東京都生まれ、千葉県出身。千葉県立成東高等学校卒業[2]。妻はコスプレイヤータレント御伽ねこむ[3][4]

1986年に『コミックモーニング』(講談社)掲載の「MAKING BE FREE!」でデビューし、同年に『モーニングパーティー増刊』(同)で開始した『逮捕しちゃうぞ』で連載デビュー。他に代表作として『ああっ女神さまっ』がある。『月刊アフタヌーン』(同)誌上において『トップウGP』を連載中(2021年3月現在)。

来歴[編集]

江川達也アシスタントを経て[1]、『コミックモーニング』(講談社1986年8号掲載の「MAKING BE FREE!」でデビュー。

1986年より『モーニングパーティー増刊』(同)に『逮捕しちゃうぞ』、1988年より『月刊アフタヌーン』(同)に『ああっ女神さまっ』を連載。いずれも人気作となり、アニメ化、映画化されている。また『サクラ大戦シリーズ』『テイルズ オブ シリーズ』をはじめとするゲーム、アニメ作品のキャラクターデザインやイラストなどでも人気が高い[要出典]

2008年11月、『good!アフタヌーン』(同)初号にて、『ああっ女神さまっ』より20年振りの新連載『パラダイスレジデンス』が開始した。

2009年5月12日、『ああっ女神さまっ』で第33回講談社漫画賞一般部門を受賞[5]

人物[編集]

子供の頃読んだ松本零士の漫画に影響を受け[1]、漫画家を志すようになった。

1980年代前半の一時期に漫画情報誌ぱふ』の編集者もしており[6]、同誌で4コマ漫画『(ぱ)の洋子ちゃん』を南田 洋名義で連載していた。

南田名義では同人活動もしており、所属サークル名は「ワルキューレ」。同時期に千葉県内で初めて開催された同人誌即売会『ライブ・マガジン・フェスティバル(LMF)』の案内カタログに、スタッフ漫画を描いていたこともある。

オートバイマニアで、作品中でもバイクに関わる話が頻繁に描かれる。車もフェラーリ・360モデナケーターハムアルファロメオ・156ロータス・エランS3(漫画家の田中むねよしより購入)を所有。自転車プラモデルにも造詣が深い。

2014年に前妻と離婚[7]2016年6月29日コスプレイヤータレント御伽ねこむと結婚したと報じられた[3]。なお、2016年7月21日発売のPlayStation 4ロールプレイングゲームクロバラノワルキューレ Black Rose Valkyrie』は藤島がキャラクターデザインを務めており、御伽が一之宮ルナ役で声優として初出演している[8]

2016年7月7日、自身の誕生日であるこの日にTwitterで結婚を報告した[4]。同年7月27日、前日26日に御伽との間に第一子が誕生したことを双方のTwitter及び御伽の公式ブログを通じて報告した[9]

作品リスト[編集]

漫画作品[編集]

キャラクターデザイン等[編集]

アンソロジー[編集]

挿絵[編集]

新書[編集]

  • 漫画描き方入門じゃありません(2009年6月10日、アフタヌーン新書、講談社)ISBN 978-4-06-364773-0 - 連載20週年記念出版。自身の創作活動について書かれたもの

連載コラム[編集]

その他[編集]

関連人物[編集]

よしづきくみち
元アシスタント[11]
砂倉そーいち
アシスタント時代の友人。
岩田光央
声優。仲が良く同名のキャラも登場させた[要説明]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 渡邊智昭 (2016年2月15日). “漫画「逮捕しちゃうぞ」の作者 “藤島康介” に聞いたクルマの魅力”. GAZOO. トヨタ自動車. 2020年9月22日閲覧。
  2. ^ 千葉県立成東高校で開催された職業研究講演会に当社CEOの 垣本祐作が講師として登壇しました。”. ドットライングループ (2019年10月18日). 2020年9月22日閲覧。
  3. ^ a b コスプレ御伽ねこむ、漫画家藤島康介氏と31歳差婚」『日刊スポーツ』、2016年6月29日。2020年6月19日閲覧。
  4. ^ a b fujishimakosukeの2016年7月7日13時34分のツイート2016年7月7日閲覧。
  5. ^ 講談社漫画賞に5作品 藤島康介さんらが受賞”. 47NEWSアーカイブ (2009年5月12日). 2016年7月4日閲覧。
  6. ^ 安藤健二「藤島康介さん、御伽ねこむさんと結婚 人気漫画家が「日本一可愛いコスプレイヤー」と31歳差婚」『The Huffington Post』、2016年6月28日。2020年9月22日閲覧。
  7. ^ 漫画家・藤島康介氏、御伽ねこむとの結婚背景でラブコメには描けない泥沼法廷闘争」『週刊女性』2017年11月21日号、主婦と生活社、2020年6月19日閲覧。
  8. ^ 天然おっぱいコスプレイヤー・御伽ねこむ、結婚&妊娠…藤島康介氏と31歳差婚」『スポーツ報知』、2016年6月29日。2016年6月29日閲覧。オリジナルの2017年3月11日時点におけるアーカイブ。
  9. ^ fujishimakosukeの2016年7月27日10時00分のツイート2016年8月5日閲覧。
  10. ^ 作 藤島康介×ソーラーパネル”. PRIUS PHVenus. 2017年9月14日閲覧。
  11. ^ 『よしづきくみち画集 〜Calendar Film〜』富士見書房、2008年、105頁。ISBN 978-4-8291-7670-2

外部リンク[編集]