藤原ひとみ (俳優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
藤原ひとみから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
ふじわら ひとみ
藤原 ひとみ
別名義 松永裕子、松永晃幸、まつながひろこ(旧芸名)
生年月日 (1988-10-12) 1988年10月12日(32歳)
出身地 日本の旗 日本千葉県
身長 155 cm
血液型 AB型
職業 女優
ジャンル 舞台CMドラマ
活動期間 1998年 -
事務所 フリーランス
テンプレートを表示

藤原 ひとみ(ふじわら ひとみ、1988年10月12日 - )は、日本女優千葉県出身。旧芸名は松永 裕子(まつなが ひろこ)、松永 晃幸(まつなが ひろこ)、まつなが ひろこ。愛称は「ひぃちゃん」。

略歴[編集]

  • 1998年 - 藤原 ひとみとして芸能活動を開始。当初の所属事務所はファイブ☆エイト
  • 2004年 - 高校進学を期に芸能活動を休止。
  • 2005年 - 松永 裕子に芸名を変更し、スターダストプロモーションの所属タレントとして活動再開。
  • 2010年03月04日 - 公式ブログ『ひぃまにずむ』を開設[1]
  • 2010年12月22日 - 松永 晃幸に芸名を変更[2]
  • 2012年1月31日 - まつなが ひろこに芸名を変更[3]
  • 2015年9月28日 - Twitterアカウントを開設。
  • 2020年8月31日 - スターダストプロモーションを退所しフリーランスとなる。それに伴い芸名も藤原 ひとみに戻した[4]

人物[編集]

  • 「ひとみ」という名前は従妹が付けてくれた。
  • 幼少期からの愛称は「ひとちゃん」。当初の所属事務所ファイブ☆エイトの女の子達からも「ひとちゃん」と呼ばれていた。CS番組「スーパー少女☆58」内にて渋谷桃子から「なんだよ、もう!可愛いなあ♪」とメロメロ発言をもらったり、舞台「I2(アイツー)」では最終日のみの日替り出演であるにも関わらず、カーテンコールでキャスト一同(同事務所から多く出演)から「ひとちゃん」コールが巻き起こるほどの愛されキャラだった。スターダストに所属し松永裕子に芸名変更後、同事務所の井端珠里(女優☆座、タイマンで共演)から「ひとちゃんて呼べないね、でも「ひとみ」であり「裕子(ひろこ)」だから『ひぃちゃん』ならどっちの意味もあるね」と命名され、公私ともに「ひぃちゃん」(友人からは「ひぃ」)が定着する。芸名を藤原ひとみに戻した現在もPocochaリスナーを始め「ひぃちゃん」と呼ばれて絶賛活動継続中である。
  • 3才からクラシックバレエを習い始め、中学1年の終わりまで続けていた。その特技を生かして『スワンズソング』や『少女MISAKI』などの出演作品でもバレエを踊るシーンがあった。
  • 幼少時に父から「ひとみは注意散漫なんだよ」と指摘されたのを「注意力が3万円ってどういう事だろう?」とずっと勘違いしていた。
  • 松田彩香とはETV虹色定期便で共演して以来の盟友である。
  • ザ!世界仰天ニュース』(2019年8月放送)の糖質制限ダイエットの再現ドラマに出演したところ、その容姿が橋本環奈にそっくりだとSNSなどで話題となった事がある。
  • フリーランスになってからはライブ配信アプリPocochaにて精力的に配信を行っている。
  • 好きなお酒はハイボール。
  • 好きな色は青緑(エメラルドグリーン)。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

藤原ひとみ
松永裕子
松永晃幸
まつながひろこ

バラエティ[編集]

映画[編集]

藤原ひとみ
  • スワンズソング(2002年) - 若生すず 役 ※セル版は『少女惨殺-スワンズソング-』
  • 花とアリス(2004年10月8日) - 役名なし
松永裕子
まつながひろこ
  • モンスター (2013年4月27日) - 稲森夏子 役
  • リアル人狼ゲーム(2013年10月12日) - 伊丹サキ 役
  • 闇金ウシジマくん Part2(2014年5月16日) - アリ 役
  • 風邪(ふうじゃ)(2014年9月27日)

舞台[編集]

藤原ひとみ(Five☆Eight所属期)
  • 『I2(アイツー)』(2002年9月10日 - 15日(※出演は楽日15日昼・夜のみの日替りゲストとして)、シアターVアカサカ) - (妖精)ラケル 役
松永裕子
  • 女優☆座 Vol.2『お台場の母』(2006年8月24日 - 27日、お台場スタジオドリームメーカー) - 江幡すみれ 役
  • 櫻の園』(2007年6月24日 - 7月1日、青山円形劇場) - 井上志摩子 役 ※星組
  • 赤坂RED/REVOLUTION第一弾『東京』(2008年3月13日 - 23日、赤坂RED/THEATER) - 大谷由紀 役
  • ルドビコ☆Vol.3『義経-YOSHITSUNE-』紫鬼王編(2008年11月20日 - 24日、草月ホール) - 静 役
  • はれるやん×外組プロジェクト Vol.1『ケセラッチョっ』(2010年9月28日 - 10月3日、Geki地下Liberty) - メアリー・スミス 役
松永晃幸
まつながひろこ
  • トライフルエンターテインメント『ハロー,イエスタデイ』(2012年3月14日 - 18日、スペース・ゼロ) - 安住真希 役
  • ソラリネ。#02『Book Gallery Cafe -グリムの森-』(2012年4月17日 - 22日、池袋GEKIBA) - アカリ 役 ※空組
  • HYBRID PROJECT『Nouvell Vague ヌーベルバーグ』(2012年8月12日 - 12日、シアターサンモール)
  • 『The Night of Christmouse ~クリスマウスの夜2012~』(2012年12月12日 - 16日、新宿シアターモリエール) - 青野いずみ 役
  • 『Mores~モリス~風営法届済店』(2013年4月3日 - 7日、シアターサンモール / 2013年4月11日 - 14日、ABCホール) - ヒロイン役
  • HYBRID PROJECTアトリエ公演『坂の上のエーリアン』(2013年4月27日 - 29日、水天宮スタジオ) - 人形役
  • STRAYDOG『アロハ色のヒーロ―』(2013年6月12日 - 16日、明石スタジオ) - 主演・八丈南 役
  • ベニバラ兎団 Vol.14『パライソの海 -小さな花の夜露に映る月-』(2013年7月31日 - 8月4日、青山円形劇場) - 鈴 役
  • 天才劇団バカバッカ Vol.12『ザ・ランド・オブ・レインボウズ』(2013年12月11日 - 15日、六行会ホール) - 花梨 役
  • 演劇集団Z-Lion 第3回公演『Can you believe ファンタスケッチ?』(2014年2月4日 - 9日、テアトルBONBON)
  • UMANプロデュース公演『やわらかい服を着て』(2014年7月10日 - 13日、俳協ホール) - ヒロイン・新子 役
  • ブルーカバーアクターズ『デバッグトレジャー』(2014年10月2日 - 5日、新宿村LIVE)
  • STRAYDOG 第23回本公演『純平、考え直せ』(2014年11月28日 - 30日、紀伊國屋ホール
  • 『POTLUCK FESTA 2015』~即興芝居×即プレビュー×プロレス!?~(2015年1月17日 、ディファ有明 )
  • 演劇集団Z-Lion 第5回公演『まっ透明なAsoべんきょ~』(2015年6月24日 - 28日、中野・ザ・ポケット) - トンソク 役
  • 『ラブ☆ガチャ2。〜新ラブ+ガチャガチャ〜』(2015年10月6日 - 12日、シアターグリーン) - 早川杏奈 役
  • 演劇集団Z-Lion 特別企画T-Lion公演『隣はラジカル』(2016年3月30日 - 4月3日、中野・ザ・ポケット) - 日端丸美 役
  • 演劇集団Z-Lion 第7回公演『Magician達のリファンタジ~』(2016年6月22日 - 26日、俳優座劇場) - 原 役
  • 劇メシ『キツネたちが円舞(おど)る夜』(2016年7月9日 - 14日、銀座gz) - 主演・星野刑事 役
  • チャーミーゴリラ vol.5.5再演『億秒くんの羨望道中』(2016年11月2日 - 6日、演劇と笑いの自遊空間「ホボホボ」) - 陣内 役
  • 宮下貴浩×私オム 舞台公演『蛇の亜種』(2016年12月22日 - 25日、下北沢Geki地下Liberty) - サワ 役
  • 劇メシ『Love Revolution No.3』(2017年2月18日 - 3月4日、WEEKEND GARAGE TOKYO) - 彩絵 役
  • JUNCTION『スパイスアップ・ナイトパレード』(2017年4月29日 - 5月7日、渋谷ドクタージーカンズ) - 椒(ハジカミ)祥子 役
  • 劇メシ『Love Revolution No.1』(2017年10月22日 - 11月2日、WEEKEND GARAGE TOKYO / 2017年11月4日 - 5日、D.U.M.B.O名駅店) - 彩絵 役
  • 劇メシ『愛のとりなし』(2018年4月22日 - 27日、東京公演 / 2018年4月28日、千葉公演) - 相原一葉 役
  • 演劇集団Z-LION『まっ透明なAsoべんきょ~』(2018年5月23日 - 27日、俳優座劇場 / 6月2日 - 3日、ABCホール / 6月6日 - 7日、熱田文化小劇場) - アスカ 役
  • 劇団ガールズキャラバン旗揚げ公演『東京モガ』(2018年8月14日 - 19日、テアトルBONBON) - 原モリノ 役
  • 演劇チーム渋谷ハチ公前 vol.10『付きまとう褐色』(2018年11月7日 - 14日、浅草九劇) - 住吉真理子 役
  • 劇メシ 特別企画(4ヶ月連続)公演 6月『キツネたちが円舞(おど)る夜』(2019年6月22日 - 30日、CAFE PARK) - ミサ 役
  • 劇メシ『ハイイロキツネは二度遠吠う』(2019年11月25日 - 12月4日、CAFE PARK) - 星野刑事 役
  • 劇メシ『アヒルがウサギをつかまえました』(2020年7月17日 - 19日、PITCH CLUB) - 星野刑事 役
藤原ひとみ
  • 劇メシ『ソースの定義』(2020年11月27日 - 12月1日、スカイファイトカフェ銀座店) - アサミ 役

ネット配信[編集]

まつながひろこ
藤原ひとみ

ビデオ作品[編集]

  • あのこがほしい(2005年) - 立花英美 役
  • 死刑確定 IV・V(2006年) - 可奈 役
  • 震!都市伝説(2006年)
  • タイマン / タイマン2(2009年) - 鮎川ヒノメ 役

CM・広告[編集]

PV[編集]

出版物[編集]

ビデオ・DVD[編集]

  • Petit 002 『藤原ひとみ』(2000年 日本メディアサプライ)
  • Happy Smile(2001年 ビームエンタテイメント)
  • Fairy Girls スーパー少女★58(2002年 ソフトガレージ) - 共演:皆川優紀、松田彩香鉢嶺杏奈、他
  • Prism(2003年 ラインコミュニケーションズ)

写真集[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ STARTします”. オフィシャルブログ (2010年3月4日). 2021年3月21日閲覧。
  2. ^ お知らせしておきたい事があって書きました。”. オフィシャルブログ (2010年12月22日). 2021年2月26日閲覧。
  3. ^ 或る女”. オフィシャルブログ (2012年1月31日). 2021年2月26日閲覧。
  4. ^ 【大切な皆様へのご報告】”. オフィシャルブログ (2020年9月1日). 2021年2月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]