藤井滋穂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

藤井 滋穂(ふじい しげお、1955年 - )は、日本の工学者、環境学者。京都大学地球環境学堂教授。生活関連化学物質の環境動態解析と効率的対策、アジア都市における水環境・衛生管理戦略、沿岸域植物帯再生、琵琶湖植物プランクトン遷移が専門。

略歴[編集]

東海高等学校卒。京都大学工学部衛生工学科卒業。工学博士(京都大学)取得。京都大学工学部助手助教授を経て2001年から現職。第48回環境工学研究フォーラム論文賞、環境技術・プロジェクト賞受賞。

外部リンク[編集]