藤井克久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
藤井 克久
基本情報
本名 藤井 勝久
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1972-08-15) 1972年8月15日(45歳)
出身地 広島県福山市
所属 スーパータイガーセンタージム
→PUREBRED大宮
→V-CROSS
→フリーランス
→CORE
身長 183cm
体重 98kg
階級 ヘビー級
バックボーン レスリング修斗
テンプレートを表示

藤井 克久(ふじい かつひさ、1972年8月15日 - )は、日本の元総合格闘家男性プロレスラー広島県福山市出身。CORE所属。

来歴[編集]

小学校中学校では柔道を、倉敷高校東洋大学ではレスリングを、更に大学卒業後は修斗を行っていた。

1997年に修斗で総合格闘家デビュー。以後、UFCパンクラスDEEPPRIDEリングスMARSなどさまざまな大会に参戦した。

2002年小川直也の練習相手を務めるようになり、同年11月、UFOに入団し、小川に弟子入りした。

2004年にはPRIDE武士道へ参戦するとともにZERO-ONEにも登場。プロレスラーとしての活動の場も持つようになる。ZERO-ONE参戦開始後の2004年5月17日、小川によってリングネームを藤井 克久から藤井 軍鶏侍に強制的に変えられてしまう。小川に最初、「お前広島だから、藤井もみじまんじゅウ!!にしろ」と命令されたが、「それだけはこらえてください」と嘆願し、「じゃ、藤井しゃもじだな」と決定した。多少強そうな漢字に直し、以降このリングネームを用いていた。

ハッスルへも、2004年6月28日のハッスルハウス以降常連レスラーとして登場していたが、2006年3月31日付で、小川の下を離れ、ハッスルからも離脱した。リングネームを藤井克久に戻し、総合格闘技に復帰した。

ハッスルでは対戦相手をリング上に倒し、うつ伏せにさせた上でコーナーポストに登り、ダイビングエルボーを狙うが、相手から至近のコーナーポストでなくなぜかその対角線上の方に登り、相手まで5メートル近くありそうな所をめがけエルボーを放つが相手まで届かず手前に落ちてしまう、などのボケキャラであった。

2005年11月23日、U-STYLE Axis佐々木恭介と対戦し、ジャーマン・スープレックスでTKO勝ち。

2009年6月7日、リングネームを本名でもある藤井 勝久に変更し[1]、パンクラスに6年8か月ぶりに参戦。チェ・ムベに判定負けを喫した。

2010年2月28日、DEEP 46 IMPACTの初代DEEPライトヘビー級王者決定トーナメント1回戦で野地竜太と対戦し、パウンドでTKO負け。試合後のリング上で「今日をもって新しい人生を進むことにしました」と引退を表明した[2]

リングネーム[編集]

藤井が現在、過去に用いたことがあるリングネーム

  • 藤井克久(ふじい かつひさ)
  • 藤井軍鶏侍(ふじい しゃもじ) - 小川の弟子だった頃に使用していた。
  • 藤井男魂(ふじい おたま) - おたまを模した覆面をかぶる覆面レスラーとして。
  • 藤井勝久(ふじい かつひさ)

その他[編集]

2005年秋に登場した「CRFEVER暴走王小川直也」では、大当たりラウンド中の確変を賭けたバトルの対戦相手としてグレートデビルとともに登場する(この藤井軍鶏侍が登場すれば確変になる確率が高い)。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
27 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
9 3 3 3 0 1 0
17 6 6 5 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× 野地竜太 1R 3:18 TKO(パウンド) DEEP 46 IMPACT
【ライトヘビー級王者決定トーナメント 1回戦】
2010年2月28日
× チェ・ムベ 5分2R終了 判定0-3 PANCRASE 2009 CHANGING TOUR 2009年6月7日
× イ・サンス 1R 4:36 TKO(スタンドパンチ連打) 日韓親善国際格闘技大会 GLADIATOR 2008年8月16日
× ジェシー・ギブス 1R 1:34 KO(膝蹴り) DEEP M-1 チャレンジ 5 in JAPAN
【チーム・オランダ vs. チーム・ジャパン +93kg級戦】
2008年7月17日
× アフメド・スルタノフ 1R 腕ひしぎ十字固め M-1 Challenge 2: Russia
【チーム・ロシア・レギオン vs. チーム・ジャパン +93kg級戦】
2008年4月3日
× 滑川康仁 5分2R終了 判定0-2 DEEP 32 IMPACT 2007年10月9日
桜木裕司 5分2R終了 判定2-0 DEEP GLOVE 2007年7月26日
× 濱田順平 5分2R終了 判定1-2 MARS 06 "RAPID FIRE" 2006年12月22日
× エルヴィス・シノシック 1R 腕ひしぎ十字固め XPLOSION SUPER FIGHT 14 2006年8月18日
× イゴール・ボブチャンチン 1R 4:02 TKO(スタンドパンチ連打) PRIDE 武士道 -其の伍- 2004年10月14日
キム・ジン・オー 1R 2:58 チョークスリーパー PRIDE 武士道 -其の参- 2004年5月23日
高田浩也 5分3R終了 判定2-0 PANCRASE 2002 SPIRIT TOUR 2002年9月29日
× イリューヒン・ミーシャ 1R 5:45 フロントチョーク プレミアムチャレンジ 2002年5月6日
マイク・トーマス 1R 膝十字固め Tropical Fights 3 2002年2月19日
× 横井宏考 5分3R終了 判定0-3 リングス WORLD TITLE SERIES GRAND-FINAL 2002年2月15日
× 高橋義生 1R 1:12 KO(パンチ) PANCRASE 2001 PROOF TOUR
【ヘビー級王者決定トーナメント 決勝】
2001年12月1日
渋谷修身 5分3R終了 判定3-0 PANCRASE 2001 PROOF TOUR
【ヘビー級王者決定トーナメント 準決勝】
2001年9月30日
ジェイソン・デルーシア 1R終了時 TKO(左膝の負傷) PANCRASE 2001 PROOF TOUR
【ヘビー級王者決定トーナメント 1回戦】
2001年9月30日
× アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ 1R 3:59 腕ひしぎ十字固め DEEP2001 in YOKOHAMA 2001年8月18日
× マルセロ・タイガー 2R 2:27 チョークスリーパー DEEP2001 2001年1月8日
ジェイソン・デルーシア 15分1R終了 判定0-0 PANCRASE 2000 TRANS TOUR 2000年12月4日
ジョニー・ハスキー 1R 1:40 V1アームロック PANCRASE 2000 TRANS TOUR 2000年10月31日
× 山本喧一 1R 4:15 膝十字固め UFC 23: Ultimate Japan 2
【ミドル級トーナメント 決勝】
1999年11月19日
矢野倍達 2R 3:12 TKO(スタンドパンチ連打) UFC 23: Ultimate Japan 2
【ミドル級トーナメント 1回戦】
1999年11月19日
× 佐藤耕平 1R 4:05 TKO(パンチ連打) III 修斗 the Renaxis 1999 1999年7月16日
ダニエル・コニアン 1R 0:44 TKO(パンチ連打) 修斗 1997年4月6日
× デビッド・パルヒ 1R 0:55 TKO(タオル投入) SuperBrawl 2
【ミドル級トーナメント 1回戦】
1996年10月11日
× 桜井隆多 3分2R終了 判定 ザ・トーナメント・オブ・J '96
【1回戦】
1996年3月30日

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]