薄レンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
d << fの場合、薄レンズと見なせる。

薄レンズ(うすレンズ)とは、焦点距離に比べて2面の距離が十分小さいレンズをさす光学での用語である。薄レンズではないレンズは「厚レンズ」と呼ばれることがある。

薄レンズ近似とは、レンズの厚みによる光学的な影響を無視して光線追跡などの計算を簡略化する手法である。この手法は近軸近似と組み合わせて用いられることが多い。