蕭子文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

蕭 子文(しょう しぶん、485年 - 498年)は、南朝斉皇族。西陽王。武帝蕭賾の十七男。は雲儒。

経歴[編集]

蕭賾と庾昭容のあいだの子として生まれた。489年永明7年)、蜀郡王に封じられた。495年建武2年)9月、西陽王に改封された。498年永泰元年)1月、明帝の命により殺害された。享年は14。

伝記資料[編集]