蔵王猿倉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
蔵王猿倉スキー場から転送)
移動先: 案内検索
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:スキー場の画像提供をお願いします。2009年6月

蔵王猿倉(ざおうさるくら)は、山形県上山市にある広場である。蔵王山の中腹に位置する。

概要[編集]

蔵王エコーライン沿いに位置する。”水と緑をテーマに 自然色あふれるエリア”がキャッチコピー。

かつては蔵王鉱山で、主に硫黄を採掘していた。1963年(昭和38年)に閉山され、その跡地を利用したものである。

施設概要[編集]

  • 蔵王猿倉つり堀
  • 蔵王猿倉レストハウス
  • 蔵王坊平アスリートヴィレッジ猿倉地区
    • My Casnvas... みんなの広場
  • 蔵王猿倉さくらんぼ園
  • 蔵王猿倉山菜・高原野菜市場
  • 蔵王猿倉トライアルコース
  • 蔵王猿倉スキー場

蔵王猿倉スキー場[編集]

蔵王猿倉
所在地 山形県上山市蔵王字蔵王山2843-1
標高 880 m / 700 m
(標高差) (180m)
コース面積 9ha
コース数 5本
最長滑走距離 700m
最大傾斜 37
ウェブサイト http://www.zao-sarukura.co.jp/

蔵王猿倉スキー場(ざおうさるくらスキーじょう)は、蔵王猿倉内にあるスキー場である。冬季期間中営業しており、あらゆるレベルのゲレンデが存在する。

概要[編集]

山形県のスキー場で初めて人工降雪機を設置したスキー場である。そのため、雪不足などといった問題など関係なく楽しめる。位置的にも天候が安定している場所に存在しており、強風といった影響でのリフトの運休なども滅多にない。

スキースクールなども実施されており、スキーやそりの貸し出しも行っている。なお、家族向けに設計されている安全なスキー場であるためか、スノーボードの使用は全面禁止である。他にも、リフトのスピードが一般的なリフトと比べ遅く設定されているなど、小さな子供も安心して楽しめるように配慮している。

「猿倉スキーこどもの日」や各種大会と言ったイベントも実施されている。

来歴[編集]

  • 1977年5月 - 蔵王猿倉スキー場開発に着手
  • 1983年11月 - 山形県のスキー場で初となる「人工降雪機」を設置

ゲレンデ[編集]

  • Aコース◎
  • 中央ゲレンデ◎
  • 鈴が沢コース
  • 振り子沢コース
  • かもしかコース
  • チャンピオンコース

◎…ナイター設備
※スキーコースと分離したところにそりの専門コースが設けられている。

営業時間[編集]

  • 通常営業:8:30〜17:00
  • ナイター営業:17:00〜21:00

休業日[編集]

  • 基本、無休だが、索道の整備点検日は休業となる。

所在地[編集]

  • 〒999-3113 山形県上山市蔵王字蔵王山2843-1

アクセス[編集]

関連項目[編集]

  • 斎藤茂吉 - 茂吉が蔵王山頂を目指した途中に飲んだ清水「三本楢の水」の水源地が、蔵王猿倉スキー場の上部に位置する。茂吉はこの水を飲み詩を詠んでいる。
  • 蔵王鉱山

外部リンク[編集]