蒲サ食品

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社蒲サ食品
GAMASA FOOD Co.,Ltd.
GAMASA FOOD Co.,Ltd. ac.jpg
種類 株式会社
略称 蒲サちくわ
本社所在地 日本の旗 日本
443-0105
愛知県蒲郡市西浦町川東31番地
北緯34度47分6秒
東経137度10分42秒
座標: 北緯34度47分6秒 東経137度10分42秒
設立 1946年昭和21年)1月
法人番号 8180301010937
事業内容 魚肉練り製品の製造・販売
代表者 尾崎英夫
資本金 6,000万円
従業員数 100名
外部リンク http://www.gamasa.co.jp/
テンプレートを表示

蒲サ食品(がまさしょくひん、GAMASA FOOD Co.,Ltd. )は、愛知県蒲郡市に本社のある、ちくわをはじめとした練り製品を製造・販売している会社である。

概要[編集]

蒲サ食品の「マルサのちくわ」は蒲郡名物の一つで、地元の漁港(形原漁港や西浦漁港)に水揚げされた市場に出荷出来ない鮮魚を買い取り、練り製品の原料として使用する事で地元の漁港の安定にも貢献している。

テレビCM[編集]

蒲サ食品「マルサのちくわ」のCM東海地方ローカル)は近年は放映されていない。オリジナルメロディーに「マルサのちくわ」を歌詞にのせている。

沿革[編集]

  • 1946年(昭和21年)1月 - 創業。
  • 1956年(昭和31年)12月 - 合資会社蒲サ商店として法人組織になる。
  • 1979年(昭和54年)11月 - 第32回全国蒲鉾品評会に於いて農林水産大臣賞を受賞する。
  • 1996年(平成8年)7月 - 株式会社蒲サ食品を設立する。
    • 12月 - 合資会社蒲サ商店と株式会社蒲サ食品が合併し、株式会社蒲サ食品となる。
  • 2019年(令和元年)5月14日 - 名古屋地方裁判所豊橋支部から破産手続きの開始決定を受ける。負債額は約6億円[1]

アクセス[編集]

出典[編集]

  1. ^ 「マルサのちくわ」蒲サ食品、破産 - 中日新聞(CHUNICHI Web) 2019年5月14日

外部リンク[編集]