蒙武

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

蒙 武(もう ぶ、生没年不詳)は、中国戦国時代の将軍。蒙驁(驁は敖の下に馬)の子、蒙恬蒙毅の父。秦王政(後の始皇帝)に仕えた。

経歴[編集]

紀元前224年李信蒙恬を破った項燕が秦に侵攻してきたので、蒙武は王翦の副将となって共にこれを破り、項燕は自殺した。

紀元前223年、再び蒙武は王翦の副将となって共に楚を攻め、楚王負芻を捕え、楚を滅ぼした。

参考文献[編集]