董方卓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
董方卓 Football pictogram.svg
Dong Fangzhuo In Hunan Billows (cropped).JPG
名前
カタカナ ドン・ファンジュオ
ラテン文字 DONG Fangzhuo
簡体字 董方卓
基本情報
国籍 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
生年月日 (1985-01-23) 1985年1月23日(32歳)
出身地 遼寧省大連市
身長 185cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム 中華人民共和国の旗湖南湘濤
ポジション FW
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002 中華人民共和国の旗 大連賽徳隆
2002-2004 中華人民共和国の旗 大連実徳
2004-2008 イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッドFC
→2004-2006 ベルギーの旗 ロイヤル・アントワープFC (loan)
2008-2010 中華人民共和国の旗 大連実徳
2010 ポーランドの旗 レギア・ワルシャワ
2010-2011 ポルトガルの旗 ポルティモネンセSC
2011 アルメニアの旗 ミカFC
2012-2013 中華人民共和国の旗 湖南湘濤
2014 中華人民共和国の旗 河北華夏
代表歴2
2005–2007 中華人民共和国の旗 中国 13 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2008年8月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

董 方卓(とう ほうたく、Dong Fangzhuo, 1985年1月23日 - )は中華人民共和国出身、元同国代表サッカー選手。ポジションはフォワード

来歴[編集]

中国ストライカーとして、大連時代の2001年、クラブが代表に3人の選手を取られたまま西アジア遠征に臨んだ際に抜擢され、2得点を挙る。この後大連では1000という給与を手にした。

2003年マンチェスター・ユナイテッドのトライアルにてアレックス・ファーガソンの目に留まり、2004年1月12日に同クラブへ移籍した。しかしこの時点ではA代表での出場実績がなく、英国での労働ビザが下りないためにFAプレミアリーグの選手登録は不可能だったため、マンチェスターUと提携関係にあるベルギーロイヤル・アントワープFCへレンタル移籍した。アントワープはその後2部に降格するものの、2005-2006シーズンには18得点あげ、リーグ得点王になった。

中国代表としては2005年10月のドイツ戦での初出場以来頻繁に招集され、2006年10月のAFCアジアカップ予選・パレスチナ戦を以って労働ビザの基準に達した。

2007年1月、3年間プレーしたアントワープを離れ、英国の労働ビザを取得しマンチェスター・ユナイテッドFCに復帰。正式にクラブの一員となった。2007年5月9日チェルシーFC戦にてプレミアリーグ初出場。しかしその後は出場機会に恵まれず、2008年8月28日2010年までの契約を双方合意で解除し古巣の大連実徳に復帰する事になった。

2010年より海外リーグに再挑戦し、ポーランドレギア・ワルシャワポルトガルポルティモネンセSCアルメニアミカFCを経て、2012年シーズンより中国甲級(2部相当)リーグの湖南湘濤でプレーすることになった。

エピソード[編集]