葉玉如

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
葉玉如
葉玉如
Nancy Ip, September 2013.jpg
2013
生誕 (1955-07-30) 1955年7月30日(66歳)
香港 イギリス領香港
国籍 香港の旗 中国香港
研究分野 神経科学
研究機関 香港科技大学
中国科学院
出身校 シモンズ学院
ハーバード大学
主な受賞歴 ロレアル-ユネスコ女性科学賞 (2004年)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示
葉 玉如
各種表記
繁体字 葉玉如
簡体字 叶玉如
拼音 Yè Yùrú
英語名 Nancy Ip
テンプレートを表示

葉 玉如(ナンシー・イプ、よう ぎょくじょ、1955年7月30日 - )は香港の神経生物科学者。専門神経生物科学。現職は香港科技大学理学院副院長、生物化学系系主任、生物技術研究所所長[1][2]

略歴[編集]

原籍は広東省台山市で、1955年7月30日に英領香港に生まれた。彼女は家で6人の子供の中で一番小さい。

1977年シモンズ学院英語版化学と生物学修士課程修了。1983年、ハーバード大学医学院薬理学博士課程修了[3]

2001年、中国科学院院士に選出された[4]

2004年、発展中国家科学院院士に当選。

2015年、米国科学アカデミー院士に当選[5]

受賞[編集]

裘槎基金会优秀学者賞(1998年)

ロレアル-ユネスコ女性科学賞(2004年)[6]

何梁何利科学と技術進歩賞(2008年)

アジア太平洋経済協力(APEC)婦女と経済高峰会議傑創新女性賞(2011年)

フランス国家栄誉騎士勛章(2011年)

国家自然科学賞(2003年、2011年)

脚注[編集]