落合誠一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

落合 誠一(おちあい せいいち、1944年4月10日 - )は、日本の法学者弁護士(登録番号:35071)。東京大学名誉教授。前中央大学教授西村あさひ法律事務所顧問(オブ・カウンセル)、西村高等法務研究所所長。専門は商法

経歴[編集]

著書・論文[編集]

単著[編集]

  • 『運送責任の基礎理論』(弘文堂、1979年)
  • 『多国籍企業における子会社の債権者保護』(総合研究開発機構、1987年)
  • 『運送法の課題と展開』(弘文堂、1994年)
  • 『比較投資信託法制研究』(有斐閣、1996年)
  • 『消費者契約法』 (有斐閣、2001年)
  • 『商法 新しい企業法入門 (改訂版)』(放送大学教育振興会、2006年)

共著[編集]

  • 『商法I 総則・商行為(第3版補訂版)』(有斐閣、2007年) 
  • 『商法II 会社(第7版)』」(有斐閣、2006年) 
  • 『目で見る商法教材(第4版補訂版)』 (有斐閣、2003年)
  • 『日本の企業と法』(有斐閣、1996年)

編著[編集]

  • 『論文から見る現代社会と法』(有斐閣、1995年)
  • 『わが国M&Aの課題と展望』(商事法務、2006年)

共編著[編集]

  • 『現代企業立法の軌跡と展望 鴻常夫先生古稀記念』(商事法務、1995年) 
  • 『日本海法会創立百周年祝賀 海法大系』(商事法務、2003年) 
  • 『別冊ジュリスト 手形小切手判例百選(第6版)』(有斐閣、2004年)
  • 『上級商法 ガバナンス編(第2版)』(商事法務、2006年)

監修[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]