萩原英彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

萩原 英彦(はぎはら ひでひこ、1933年3月30日 - 2001年10月16日)は日本作曲家東京都生まれ。元武蔵野音楽大学作曲科教授。

1947年より、團伊玖磨の下で和声法作曲法を学ぶ。その後、東京芸術大学音楽学部作曲科に入学し、1956年卒業。作曲を池内友次郎に、ピアノを永井進に師事。

光る砂漠」「白い木馬」「抒情三章」など合唱の分野で盛んに活動する。破綻のない演奏しやすい音楽が特徴で、調性感のあるいわゆる保守的作風を示す。フォーレの「レクイエム」をはじめとして、フランスのピアノ曲、歌曲、合唱曲の校訂にもたずさわった。

主要作品[編集]

()内の人物は作詩者。

ピアノ[編集]

  • 組曲「風の旅」(ピアノ連弾)
  • 都会のうた(ピアノ連弾)
  • エテュード・アルモニーク(ピアノ)
  • ピアノのための五つの小品

歌曲[編集]

  • やがて秋(立原道造
  • 或る風に寄せて(立原道造)

合唱[編集]

  • 混声(女声)合唱組曲「光る砂漠」(1971/矢沢宰
  • 混声(女声)合唱組曲「白い木馬」(1974/ブッシュ孝子
  • 混声合唱組曲「深き淵より」(1979/ゆきやなぎれい
  • 混声合唱組曲「動物たちのコラール第1集」(1980/カルメン・ベルノス・デ・ガストルド詩、宮沢邦子訳。以下第4集まで同じ)
  • 混声合唱組曲「動物たちのコラール第2集」(1982/C.B.ガストルド/訳:宮澤邦子)
  • 混声合唱組曲「動物たちのコラール第3集」(C.B.ガストルド/訳:宮澤邦子)
  • 男声合唱組曲「動物たちのコラール第4集」(C.B.ガストルド/訳:宮澤邦子)
  • 合唱とピアノのための「花さまざま」(1979/82/細川宏
  • 十五の小品集(女声合唱)(1972-1975)
  • 四つの小品(女声/混声合唱;周郷博、矢沢宰)
  • 抒情三章(女声合唱;1957/三好達治中原中也、立原道造)
  • 新抒情三章(女声合唱;1983-1984/両画享子
  • 12のこどものうた(女声合唱)
  • 周郷博の詩による五つの女声合唱曲「春風のうた」(1987)
  • 混声合唱組曲「星の生まれる夜」(橋爪文
  • 男声合唱のための「雨のやみかた」(1989/宮内徳一
  • 混声合唱組曲「白秋による三つの楽想」(1993/北原白秋
  • 女声合唱とピアノのための組曲「小さな虹」(橋爪文)
  • 同声(女声)合唱とピアノ4手連弾のための組曲「さくら草の咲くまち」(1998/こわせたまみ
  • 二群の混声合唱と管弦楽のためのPSAUME CIV(詩篇104)
  • 男声合唱組曲「山羊の月夜」(1972/周郷博)
  • 優しき歌 序の歌(1966/立原道造/無伴奏混声合唱)
  • Kyrie eleison(無伴奏混声合唱)
  • 落葉林で(無伴奏混声合唱)
  • ソプラノ独唱と男声合唱のための「生命の神秘」(1994/G.マンテガッツァ)

童謡[編集]

  • あくしゅでこんにちは
  • あるけあるけ
  • うまさん
  • なのはなさん
  • ひらひらはなびら

編曲[編集]

  • フォーレ「レクイエム」女声合唱版
  • 女声合唱のためのアルバム「ふるさとのうた」

校訂[編集]

  • 『近代フランス・ピアノ曲集』(音楽之友社)
  • 『フォーレ歌曲全集』(全音楽譜出版社)
  • グノー歌曲選集』(全音楽譜出版社)
  • 『フォーレ合唱曲集』(カワイ出版)
  • 『二つのミサ曲』(カワイ出版)

著書[編集]

  • 『和声法の研究』(龍吟社)

外部リンク[編集]