萩原町 (愛知県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
はぎわらちょう
萩原町
廃止日 1955年(昭和30年)4月1日
廃止理由 編入合併
現在の自治体 一宮市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 愛知県
中島郡
面積 8.99km2.
総人口 9,625
(1950年10月1日[1]
隣接自治体 愛知県一宮市尾西市中島郡稲沢町大和町
萩原町役場
所在地 愛知県中島郡萩原町大字串作749
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示
萩原町道路元標

萩原町(はぎわらちょう)は、愛知県中島郡にかつてあった。現在の一宮市萩原町。2005年平成17年)4月1日以前の旧・一宮市の南西部にあたる。

かつての美濃路(美濃街道)の萩原宿を中心とした町であった。

歴史[編集]

鉄道駅[編集]

史跡など[編集]

  • 中嶋
  • 中島城
  • 高木神社
  • 熊野神社
  • 津島神社
  • 中島宮
  • 神明社
  • 八剣社
  • 西方
  • 正端寺
  • 観音堂(寺院
  • 高福寺
  • 宝善寺
  • 観音寺
  • 専正寺
  • 薬師寺
  • 円性寺
  • 成願寺
  • 本養寺
  • 西光寺
  • 長隆寺
  • 延命寺
  • 阿弥陀寺
  • 善徳寺
  • 成福寺

主な施設[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 愛知県郡市町村勢要覧(愛知県総務部統計課 1951年10月刊行)
  2. ^ 旧・中島村、西御堂村、東宮重村。旧・木全村、石橋村は稲沢町に編入。
  3. ^ 旧・富田方村、花井方村。旧・福森村、毛受村、馬引村は苅安賀村と合併。

関連項目[編集]