萌茂尻島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
萌茂尻島
萌茂尻島
萌茂尻島
座標 北緯43度23分01秒 東経145度53分33秒 / 北緯43.38361度 東経145.89250度 / 43.38361; 145.89250座標: 北緯43度23分01秒 東経145度53分33秒 / 北緯43.38361度 東経145.89250度 / 43.38361; 145.89250
面積 0.07 km²
最高標高 11.8 m
所在海域 太平洋北海道
所属諸島 歯舞群島
所属国・地域 ロシアの旗 ロシア(実効支配)
日本の旗 日本(領有権主張)
地図 萌茂尻島
テンプレートを表示
納沙布岬・望郷の塔より望む
左から オドケ島・萌茂尻島・秋勇留島(2006年3月撮影)

萌茂尻島(もえもしりとう)は、歯舞群島の島の一つ。ロシア名はストロジェヴォイ島 (Остров Сторожевой)[1]アイヌ語の「モイ・モ・シリ」(波の静かな島)に由来する[2]。文献では「モヨモシリ」(松前地図[3])、「モロモシリ」(野付全図[2])、「モイモシリ」(蝦夷松前図[2][4]、蝦夷全地[5])、「モンモシリ」(納紗布日誌[2][6])、「モイ小島」(殖民状況報文根室国[2][7])の表記も見られる。

納沙布岬の東方約6キロメートルに位置する[8]。萌茂尻島の西北西約1.5キロメートルにはオドケ島が、西北西約3キロメートルには貝殻島が位置している。北方にある水晶島の南端の舟見岬ロシア語版[9]からは約3.5キロメートルの距離がある。

日本の行政区画としては北海道根室市に属する[10][11][12]。ロシアの行政区画としてはサハリン州南クリル管区に属する。

日本の視点からは、歯舞群島は日本の本土たる北海道の一部を構成する属島であり[13]、千島列島の中には含まれないとしている[14][15]。萌茂尻島は第二次世界大戦末、ソビエト連邦が千島列島全域とともに占領・編入を行った[16]

1933年3月、雪崩により民家で死者2名が記録されている[17]

出典[編集]

  1. ^ Адашова Т.А.. “Южные Курилы — геополитическое пространство России”. // Электронная версия газеты «География». 2015年9月27日閲覧。(ロシア語)
  2. ^ a b c d e 角川日本地名大辞典. 1. 角川書店. (1987). p. 1332. ISBN 9784040010120. (日本語)
  3. ^ ラクスマン; 加藤肩吾 (1791), 松前地図, http://www2.lib.hokudai.ac.jp/cgi-bin/hoppodb/record.cgi?id=0D000900000000000 (日本語)
  4. ^ 長久保赤水 (1795), 蝦夷松前圖, http://www2.lib.hokudai.ac.jp/cgi-bin/hoppodb/record.cgi?id=0D000670000000000 (日本語)
  5. ^ 薮内於莵太郎 (1858), 蝦夷全地, http://www2.lib.hokudai.ac.jp/cgi-bin/hoppodb/record.cgi?id=0D001810000000000 (日本語)
  6. ^ 松浦竹四郎 (1863). 納紗布日誌. 江戸: 多気志楼. p. 33. http://gazo.library.city.sapporo.jp/shiryouDetail/shiryouDetail.php?listId=91&recId=238&pageId=18. (日本語)
  7. ^ “根室國全圖”. 北海道殖民状況報文. 根室国・日高国. 北海道殖民部. (1898). pp. 目次前挿絵. http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/801027/1. (日本語)
  8. ^ 北方領土問題-やさしい北方領土のはなし”. 2016年2月14日閲覧。
  9. ^ 柳楢悦 (1871), 根室国珸瑶瑁海門全図, 東京: 大日本海軍水路寮, http://www2.lib.hokudai.ac.jp/cgi-bin/hoppodb/record.cgi?id=0D020020000000000 
  10. ^ 根室の概要 -地図-”. 北海道根室振興局. 2016年2月14日閲覧。(日本語)
  11. ^ Administrative map of Japan”. 2016年2月14日閲覧。(英語)
  12. ^ Управление по вопросам Северных территорий общего департамента губернаторства Хоккайдо”. 2016年2月14日閲覧。(ロシア語)
  13. ^ サンフランシスコ平和会議における吉田全権の発言, (1951-09-08) (日本語)
  14. ^ Northern Territories Issue”. Ministry of Foreign Affairs of Japan (2011年3月1日). 2015年9月25日閲覧。 “The Northern Territories consist of four islands located off the northeast coast of the Nemuro Peninsula of Hokkaido. They are: Habomai, Shikotan, Kunashiri and Etorofu. The Northern Territories are not included in the Kurile Islands(英語)
  15. ^ “北方領土返還要求に関する政府の公式見解”, 昭和31年2月11日第24回国会衆議院外務委員会, http://www8.cao.go.jp/hoppo/shiryou/pdf/gaikou12.pdf (日本語)
  16. ^ Лоция Охотского моря. Главное управление навигации и океанографии МО СССР. (1984). p. 335. http://parusanarod.ru/bib/books/fareast/1406-2.htm. (ロシア語)
  17. ^ 北海道の雪崩災害資料. 北海道大学. (1977-03-28). p. 34. http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/18807/1/55_p27-45.pdf.