華麗なる大泥棒!四丁目の刑事の家の間借人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
華麗なる大泥棒!
四丁目の刑事の家の間借人
ジャンル テレビドラマ
放送時間 土曜21:00 - 21:54(54分)
放送期間 1977年3月26日 - 同年5月14日(8回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
演出 田中康隆小杉義夫ほか
脚本 柴英三郎ほか
プロデューサー 早川恒夫
出演者 竹脇無我ほか
テンプレートを表示

華麗なる大泥棒!四丁目の刑事の家の間借人』(かれなるおおどろぼう よんちょうめのけいじのいえのまがりにん)は、1977年3月26日から同年5月14日まで日本テレビ系列の『グランド劇場(現:土曜ドラマ)』で放送されたテレビドラマ。全8回。

概要[編集]

「長いタイトルシリーズ」第10弾。そして竹脇無我唯一の『(土曜)グランド劇場→土曜ドラマ』主演作。

過去9年間に9件もの大泥棒を犯した「怪盗X」こと立花清[1]がある下宿先に転入し、その時から警視庁刑事・只野警司と一つ屋根の下に住むようになった。この二人を中心に物語が描かれた。神奈川県油壺熊本など野外ロケを多く行った[2]

出演者[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

「愛の手紙」

  • 歌:尾崎紀世彦

出典[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 1977年3月26日付 毎日新聞 テレビ欄の番組紹介記事にてこのように記述。
  2. ^ 週刊TVガイド 1977年5月6日号での本番組の記事より。
日本テレビ グランド劇場
前番組 番組名 次番組
華麗なる大泥棒!
四丁目の刑事の家の間借人