菊池茂夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
きくちしげお
菊池茂夫
生誕 1965年(昭和40年)8月4日
東京都
国籍 日本の旗 日本
職業 写真家
活動期間 1986年-

菊池茂夫(Shigeo Kikuchi 1965年8月4日-)は、日本の写真家東京都五反田生まれ、神奈川県座間市育ち。
PUNKを中心にミュージシャン映画関係プロレス格闘技、のらねこを撮影。
現在はKAMINOGE、ゴング、BLUE’S MAGAZINE、宝島AGES、映画秘宝を中心に撮影。

現在まで200枚以上のジャケット撮影。雑誌の表紙撮影はDOLL MAGAZINESHAKEPunk Issue BollocksKAMINOGEKAMIPRO映画秘宝ROOF TOPFOLLOW UPBURN!バンドやろうぜ!GON!BURST他多数に及ぶ。


経歴[編集]

  • 1965年 - 8月4日東京五反田で生まれる。杉並区永福町で育つ。
  • 1984年 - 神奈川県立大和東高等学校卒業後、4月に親類が経営する日本料理屋で働く為にアメリカ フロリダ州ペンサコーラに居住。
  • 1986年 - 東京都芝浦のSTUDIO LOFTに入社。スタジオマンとして撮影の基礎を学ぶ。系列会社のスタジオ青山、青山レンタルでのアシスタント、ロケアシも兼ねる。
  • 1987年 - スタジオ青山へ移籍。
  • 1988年 - スタジオ青山を退社。STUDIO FUN設立に参加。
  • 1989年 - STUDIO FUN退社。フリーランスで活動開始。
  • 1990年 - JICC出版局(現宝島社)の雑誌宝島と契約。
  • 1991年 - JICC出版局と契約解除。フリーランスに戻る。
  • 2012年 - 雑誌Punk Rock Issue Bollocksに創刊号から編集で参加。
  • 2014年 - 雑誌Bollocksと契約満了。Showcase入社。


概要[編集]

中学校時代から写真部に在籍し、一眼レフのカメラを使っていたが、本格的に写真家を目指したのは日本のバンドARBとラフィンノーズの影響を受けて。ライブ撮影をメインにTATTOOや野良猫の撮影も多い。

日本のバンドでは怒髪天eastern youthblood thirsty butchersTHE RYDERS等を長年撮り続けている。
海外のバンドの撮影も多く、THE DAMNEDMISFITSGBHROCKET FROM THE CRYPTSLIPKNOT等を長く撮影している。

写真以外の活動
映画やミュージックビデオへの出演多数。代表的なのは1999年のMISFITSのPV「SCREAM」(ジョージAロメロ監督)や2000年の「ELECTRIC DRAGON 80000V」(石井岳龍監督)

今までに ROCKET FROM THE CRYPTのトリビュート・アルバム「A CASE OF RFTC JUNKIES」(2003)、THE DAMNEDのトリビュート・アルバム「The Curse of THE DAMNED-TRIBUTE OF THE DAMNED」(2005)の2枚のアルバムをプロデュースしている。


主な写真集[編集]

  • 「THE HONG KONG KNIFE –THE THIRTEEN SUTITION」(2001)

  THE HONG KONG KNIFEの写真集。全てモノクロ。ライブ会場限定で発売された。絶版。

  • 「WHAT’S BURNING UP THE KIDS」(2001)

  THE HONG KONG KNIFE,MAD3,RETRO GRETIONの3バンドのライブ写真で構成された。全てモノクロ。3バンドのライブ会場限定で発売された。絶版。

  • 「BALZAC 20020511AX」(2002)

  BALZACの2002年5月11日の渋谷AXでのライブを撮り下ろした写真集。BALZACのサイトで限定発売された。絶版。

  • 「BALZAC LIQUIROOM 20050403」(2005)

  BALZACの2005年4月3日の恵比寿リキッドルームでのライブを撮り下ろした写真集。BALZACのサイトで限定発売された。絶版。

  • 「ROCKER’S TATTOO」(2007)ミリオン出版

  ミュージシャンのTATTOOを撮影した写真集。ライブ写真も掲載されている。絶版。

  • 「ROCKER’S TATTOO RETURNS」(2008)ミリオン出版。絶版。
  • 「ROCKER’S TATTOO ATTACKS!」(2009)ミリオン出版。絶版。
  • 「ROCK INK」(2012)DU BOOKS ROCKER’S TATTOO3部作に続くTATTOO写真集。絶版。
  • 「Bollocks Works 2012」(2013)メディア総合研究所

  2012年に雑誌「Punk Rock Issue Bollocks用に撮影した、日本のミュージシャンの写真で構成。絶版。

  • 「のらねこ画報」(2013)オークラ出版

  のらねこ写真集。

  • 「青春 blood thirsty butchers」(2013)SECRETA TRADES

  blood thirsty butchers写真集。1992年から2013年までの写真の中からセレクト。

  • 「怒髪天 色あせぬ花」(2015)Showcase

 怒髪天写真集。 1991年から2014年までに撮った写真の中からセレクト。怒髪天のライブ会場と通販で販売。


主な単行本表紙[編集]

  • 魂、鳴りやまず 1991年 ARB
  • 行きそで行かないとこへ行こう 1992年 大槻ケンジ
  • アジアン・ムービー・ジャンキーズ
  • 幸福論 2005年 須藤元気(文庫版は2007年発売。)
  • グラインドハウス映画入門 2007年 クエンティン・タランティーノ
  • 自伝乙 2011年 長島⭐︎自演乙⭐︎雄一郎
  • 衝撃の世界映画事件史 ロジャー・コーマン
  • 同級生 2014年 柴田勝頼X後藤洋央紀


主なアルバム・ジャケット作品[編集]


主な雑誌表紙[編集]

  • DOLL
    • 1991年12月号 ザ・ダムド
    • 1993年4月号 ラモーンズ
    • 1994年4月号 イギー・ポップ
    • 1995年 4月号 ホール
    • 1995年5月号 ミニストリ
    • 1996年11月号 GBH
    • 1997年4月号 ロケット・フロム・ザ・クリプト
    • 1997年5月号 ジョン・ライドン
    • 1998年2月号 ミスフィッツ
    • 1999年11月号 ジョー・ストラマー
    • 2000年 12月号 バッド・ブレインズ
    • 2001年4月号 ディー・ディー・ラモーン他多数。
  • BURRN! 2007年1月号 エアロスミス
  • METALLION VOL.14 2001年 スレイヤーXパンテラ
  • BASS MAGAZINE 2013年7月号 サンダーキャット
  • リズム&ドラムス・マガジン 2008年12月号 スリップノット
  • BUSTARDS!
    • VOL.3 2001年 スリップノット
    • VOL.7 2002年 スリップノット
  • EAT MAGAZINE
    • 2001年増刊号 スリップノット
    • 2006年9-10月号 スレイヤー
  • KAMINOGE
    • 2012年 VOL.7 長州力
    • 2014年 VOL.36 柴田勝頼X後藤洋央紀X棚橋弘至
    • 2015年 VOL.38 桜庭和志Xスーパー・ササダンゴ・マシン
    • 2015年 VOL.39 飯伏幸太
  • BURST
    • VOL.49 2002年 G.I.S.M.
  • Punk Rock Issue Bollocks
    • 2012年NO.1 ザ・ダムドXラフィンノーズから2014年NO.14まで。
  • GON!
    • 2002年6月号
    • 2002年10月号
    • 2002年11月号
  • バンドやろうぜ!
    • 2001年9月号 スリップノット
  • ロックバンド超入門 2000年 ザ・ハイロウズ
  • SHAKE MAGAZINE
    • 2006年 NO.1 ソーシャル・ディストーションから2009年 NO.10ザ・ワイルドハーツまで。
  • BOUNCE
    • 2000年7月号 ナンバーガール
    • 2002年5月号 ナンバーガール
  • EXTRA
    • ISSUE 40 2001年 イースタンユース
    • ISSUE 47 2002年 ミスフィッツXバルザック
  • FOLLOW UP
    • 2005年12月号 怒髪天
    • 2006年2月号 ザゼンボーイズ
    • 2009年 イースタンユース特集号
    • 2013年8月号 吉村秀樹
    • 2015年3月号 イースタンユース他多数。
  • ROOFTOP
    • 2004年2月号 ブラッド・サースティ・ブッチャーズ
    • 2006年12月号 怒髪天
    • 2013年7月号 吉村秀樹他多数。
  • GHOSTNOTE VOL.6 2001年 スリップノット
  • TOWER 1999年6月号 ハイ・スタンダード
  • 映画秘宝 2005年2月号 内田裕也X中山一也
  • kamipro
    • 93号 2005年 HG
    • 102号 2006年 ジョシュ。バーネット
    • 120号 2008年 ミルコ・クロコップ
    • 134号 2009年 辰吉丈一郎
    • 138号 2009年 エメリヤーエンコ・ヒョードル他多数。
  • UNIVERSAL TATTOO 台湾のTATTOO誌
    • VOL.22 2010年 KATSUTA(TOKYO HARD CORE TATTOO)
    • VOL.23 2010年 ASUMIN (TOKYO HARD CORE TATTOO)
  • MMA LEGEND
    • NO.1 2010年 エメリヤーエンコ・ヒョードル
    • NO.2 2010年 ヴァンダレイ・シウバ


外部リンク[編集]


参考文献[編集]

Official Blog”. 2015年5月1日閲覧。

PUNK ROCK ISSUE BollocksSANDINISTA! Co.,Ltd.ISBN 978-4-944124-65-7 

『ROCK INK! - ROCKER'S TATTOO NEXT ROUND -』 株式会社ディスクユニオンISBN 978-4-925064-51-4 

『のらねこ画報』 株式会社オークラ出版ISBN 978-4-7755-2149-6 

DOLL MAGAZINE』 株式会社DOLL