菅野賢治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

菅野賢治(かんの けんじ、1962年- )は、フランス文学者東京理科大学教授。

岩手県生まれ。1986年東京大学教養学部教養学科フランス分科卒業、同大学院仏文科博士課程単位取得退学。1994年パリ第10大学(ナンテール)文学研究科博士課程修了、東大文学部助手、1995年一橋大学法学部助教授、1998年東京都立大学人文学部助教授、2008年東京理科大学理工学部教授[1]

著書[編集]

翻訳[編集]

[編集]

  1. ^ 『イスラエルとは何か』訳者紹介