菅原紀元

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
菅原 紀元
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 東京都
生年月日 (1940-07-25) 1940年7月25日(82歳)
身長
体重
180 cm
79 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1959年
初出場 1959年
最終出場 1963年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

菅原 紀元(すがわら のりもと、1940年7月25日 - )は、東京都[1]出身の元プロ野球選手。ポジションは投手

来歴・人物[編集]

東洋商業高校では、エースとして1957年秋季東京大会準々決勝に進むが、都四商に敗退。

1959年大毎オリオンズへ入団[1]1962年に自己最多となる57試合に登板し12勝10敗の成績を記録したが、以後は肩痛に悩まされ、勝利を挙げることなく1965年引退した[1]

武器はカーブ、シュート。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1959 大毎 3 2 0 0 0 0 0 -- -- ---- 27 5.1 7 0 6 0 0 3 0 0 4 3 4.50 2.44
1961 3 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 17 4.0 5 0 0 0 0 1 0 0 2 2 4.50 1.25
1962 57 22 4 1 1 12 10 -- -- .545 857 208.1 181 15 72 5 9 135 3 0 88 79 3.40 1.21
1963 3 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 35 9.0 6 2 4 0 0 8 0 0 3 3 3.00 1.11
通算:4年 66 24 4 1 1 12 10 -- -- .545 936 226.2 199 17 82 5 9 147 3 0 97 87 3.45 1.24

背番号[編集]

  • 37 (1959年 - 1963年)
  • 10 (1964年 - 1965年)

脚注[編集]

  1. ^ a b c プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、287ページ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]