菅原正豊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
すがわら まさとよ
菅原 正豊
生誕 (1946-01-28) 1946年1月28日(72歳)
東京都
出身校 慶應義塾大学
職業 テレビプロデューサー実業家

菅原 正豊(すがわら まさとよ、1946年1月28日 - )は、日本テレビプロデューサー演出家実業家である。テレビ番組制作会社、株式会社ハウフルス代表取締役社長、フルハウス取締役。

人物[編集]

特にタモリ三宅裕司司会の番組をプロデュースしていることが多い。

経歴[編集]

東京都大田区出身。慶應義塾幼稚舎慶應義塾中等部慶應義塾高校慶應義塾大学法学部卒業。

大学時代に日本テレビバラエティ番組11PM』のアシスタントディレクターを学生アルバイトで務める。大学卒業後は、就職せずに放送作家として企画構成や知人の広告代理店を手伝い、1973年5月にPR代理店フルハウスを関口晃弘、原伸次とともに設立。その後、フルハウスの番組制作部門を分社化してフルハウステレビプロデュース(現在のハウフルス)を設立した。

1992年平成4年)8月の日本テレビ『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』の総合演出を担当。それまでのボランティア路線から、芸能人のマラソンと歌によるエンターテインメント路線に変更を行なった。タモリ三宅裕司らと親交を結んで、番組に起用することが多い。1993年度(平成5年度)のATP賞特別賞が贈られた。

プロデュース/演出した番組[編集]

★は現行番組