菅原一高

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
すがわら いっこう
菅原 一高
本名 菅原 督三郎
生年月日 (1946-10-02) 1946年10月2日(71歳)
出生地 日本の旗, 岩手県奥州市
身長 170cm[1]
職業 俳優
主な作品
テレビドラマ
サンダーマスク
映画
野獣狩り

菅原 一高(すがわら いっこう[1]1946年10月2日[1] - )は、日本の元俳優。本名、菅原 督三郎[2]岩手県出身[1]岩手県立水沢高等学校卒業[1]。劇団芸協に所属していた[2]

来歴・人物[編集]

テアトル・エコー出身[3]で、ユッソン作『俺たちは天使じゃない』で初舞台を踏む[2]

1972年から1973年にかけて放映された特撮テレビドラマサンダーマスク』(日本テレビ)では主演を務めた。スーツアクターを担当した薩摩剣八郎(当時は「中山剣吾」)は菅原について、「好青年だったという印象しかない。初の主役ということで、芝居もアクションもはりきって精一杯やっていた。」と述懐している[4]

その後、映画『野獣狩り』(東宝)で共演した藤岡弘、が所属する三貴プロダクションを経て[3]、劇団芸協に所属し、1980年代に芸能界の第一線を退いた。

趣味は、野球[2]。特技は、フラメンコ[1]東北弁[1]乗馬[1]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

  • 光速エスパー 第22話「気球よあがれ」(1967年、NTV「菅原 督三郎」名義
  • 下町かあさん(1972年、CX) - 安西吾郎
  • サンダーマスク(1972年 - 1973年、NTV) - 主演・命光一 / サンダーマスク
  • 事件ファイル110 甘ったれるな 第13話「女子高生・復讐の赤い殺意」(1976年、TBS
  • 逢えるかもしれない 第11話(1976年、CX)
  • 白い秘密(1976年 - 1977年、TBS)
  • 特捜最前線ANB
    • 第52話「羽田発・犯罪専用便329!」(1978年)
    • 第168話「亡霊・顔のない女!」(1980年)
    • 第204話「19才の犯罪日記!」(1981年)
    • 第213話「密室殺人・小さな瞳の謎!」(1981年)
    • 第258話「ヨコハマストーリー!」(1982年)
    • 第266話「老刑事、女詐欺師を追う!」(1982年)
    • 第277話「橘警部逃亡!」(1982年) - 倉下ナオキ
    • 第291話「わらの女 哀愁の能登半島!」(1982年)
    • 第304話「炎の女 瓢湖からのたずね人!」(1983年)
  • 大空港(CX)
    • 第33話「血と炎の女」(1979年)
    • 第78話「空港特捜部よ・永遠に! -後篇-」(1980年)

映画[編集]

  • 白鳥の歌なんか聞こえない(1972年、東宝) - 小林
  • 野獣狩り(1973年、東宝) - 原口覚

舞台[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
出典
  1. ^ a b c d e f g h 日本タレント名鑑'80』 VIPタイムズ社、1979年、104頁。
  2. ^ a b c d 『新劇便覧'81』 テアトロ、1981年、120頁。
  3. ^ a b 『日本タレント名鑑'76』 VIPタイムズ社、1976年、80頁。
  4. ^ 「INTERVIEW 薩摩剣八郎」『特撮秘宝Vol.4』 洋泉社2016年、281頁。ISBN 4800310059