莉奈 (女優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
りな
莉奈
別名義 RINA(旧芸名)
フランク 莉奈(旧芸名)
生年月日 (1993-07-06) 1993年7月6日(24歳)
出生地 日本の旗 日本北海道札幌市
身長 171 cm
血液型 O型
職業 女優タレントモデル
ジャンル 舞台
活動期間 2011年 - (女優)
事務所 アトリエ・ダンカン(2012年 - 2014年)
ホリプロ(2014年 - )
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
ミュージカル
ロミオ&ジュリエット
リトル・ショップ・オブ・ホラーズ

莉奈(りな、1993年7月6日 - )は、日本の女優タレントモデル。旧芸名、フランク 莉奈(フランク りな)。

北海道札幌市出身。早稲田大学国際教養学部在学中[1]。身長171cm、血液型O型。ホリプロ所属。ミュージカル作品を中心に主に舞台で活躍している。

略歴[編集]

小学生のころから子役として地元北海道で舞台に立つ。また札幌のモデル事務所ミストケイズカンパニーに所属し、16歳よりモデルRINAとして活動。「2010アジアスーパーモデルコンテスト」では日本代表に選出され中国・南寧市で開催された決勝戦でアジアスーパーモデル賞を受賞[2]、また「東京ガールズコレクション2011 S/S」や「札幌コレクション 2010/2011/2012」などへ出演し、「札幌コレクション 2012」ではメインビジュアルを務める。

2011年にミュージカル『ロミオ&ジュリエット』の公募オーディションを勝ち抜いて、ヒロイン・ジュリエットを演じて女優フランク莉奈としてプロデビュー[3]2012年1月1日よりアトリエ・ダンカンへ所属し、ミュージカル『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』でヒロインを、また翌2013年には再びミュージカル『ロミオ&ジュリエット』でヒロインを務める[4]など、ミュージカル作品を中心に舞台で活躍している。

2014年6月よりホリプロの所属となる。2015年1月より芸名を莉奈へと改名[5]

2015年2月8日放送のBSフジまいど!ジャーニィ〜』にゲスト出演しバラエティ番組初出演[6]、同年8月には旅チャンネルの特別番組でレポーターを務める[7]など活躍の場を広げている。2015年10月から2017年9月までTBS王様のブランチ』にブランチリポーターとして出演する。

人物[編集]

米国人の父と日本人の母を持つハーフ。小学2年生の時に1年間だけアメリカで暮らした経験がある[8]。英語と日本語のバイリンガルで、英語と日本語をバランスよく身につけるために幼稚園の頃からインターナショナル・スクールと日本の学校に交互に通っていた[9]

父親の影響からAC/DCザ・フーローリング・ストーンズなど1960年代1970年代ロックを聴いて育ち、特にAC/DCの大ファン。カラオケの十八番はザ・ランナウェイズ1977年のヒット曲「チェリー・ボム (Cherry Bomb)」[10]

映像作品にも関心を持ち、ハリウッドへ進出して日本とアメリカの双方で活動するのが夢である[11]

出演[編集]

舞台[編集]

テレビ[編集]

音楽番組[編集]

ラジオドラマ[編集]

CM[編集]

イベント[編集]

  • 東京ガールズコレクション2011 S/S(2011年)
  • 札幌コレクション 2010(2010年)
  • 札幌コレクション 2011(2011年)
  • 札幌コレクション 2012(2012年) - メインビジュアル

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 昆夏美とダブルキャスト
  2. ^ 清水くるみとのダブルキャスト

出典[編集]

  1. ^ キャスト - 「ザ・ビューティフル・ゲーム」公式サイト”. 2014年2月3日閲覧。
  2. ^ 2010アジアスーパーモデルコンテストのご報告”. ニュース. 日本モデルエージェンシー協会 (2010年10月1日). 2014年6月21日閲覧。
  3. ^ “Wキャストのジュリエット 昆夏美・フランク莉奈対談”. 朝日新聞. (2011年11月10日). http://www.asahi.com/showbiz/stage/spotlight/OSK201111080057.html 2014年6月23日閲覧。 
  4. ^ フランク莉奈 (2013年7月29日). ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」インタビューVol.4 ジュリエット役・フランク莉奈. インタビュアー:編集部H. サンケイリビング新聞社のエンタメサイト「舞台袖より愛をこめて」, サンケイリビング新聞社.. http://ent.living.jp/theater/10036/ 2014年6月23日閲覧。 
  5. ^ 莉奈ログ”. 莉奈オフィシャルブログ「莉奈ログ」 (2015年1月31日). 2015年3月9日閲覧。
  6. ^ 告知”. 莉奈オフィシャルブログ「莉奈ログ」 (2015年2月7日). 2015年6月29日閲覧。
  7. ^ “船越英一郎「そのうち本出すかな」と韓国通をアピール”. Smartザテレビジョン (KADOKAWA). (2015年7月30日). https://thetv.jp/news/detail/62564/ 2015年8月15日閲覧。 
  8. ^ 横田一郎 (2014年11月24日). “#1 人見知りで内気な少女時代”. 萩庭桂太 YOUR EYES ONLY フランク莉奈. ビマジン. p. 1. 2015年6月29日閲覧。
  9. ^ 横田一郎 (2014年11月25日). “#2 究極のバイリンガル?”. 萩庭桂太 YOUR EYES ONLY フランク莉奈. ビマジン. p. 2. 2015年6月29日閲覧。
  10. ^ 横田一郎 (2014年11月27日). “#4 実はロック大好き”. 萩庭桂太 YOUR EYES ONLY フランク莉奈. ビマジン. p. 4. 2015年6月29日閲覧。
  11. ^ 横田一郎 (2014年11月28日). “#5 最終目標はハリウッド”. 萩庭桂太 YOUR EYES ONLY フランク莉奈. ビマジン. p. 5. 2015年6月29日閲覧。

外部リンク[編集]