荻野賢次郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
荻野 賢次郎 Football pictogram.svg
名前
カタカナ オギノ ケンジロウ
ラテン文字 OGINO Kenjiro
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1991-09-14) 1991年9月14日(29歳)
出身地 京都府
身長 188cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム FC徳島
ポジション GK
背番号 99
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2012 日本の旗 セレッソ大阪 0 (0)
2013-2015 シンガポールの旗 アルビレックス新潟シンガポール 15 (0)
2016 日本の旗 MIOびわこ滋賀 5 (0)
2017 カンボジアの旗 アジア・ユーロ・ユナイテッド
2018-2019 カンボジアの旗 アンコールタイガーFC
2019- 日本の旗 FC徳島
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

荻野 賢次郎(おぎの けんじろう、1991年9月14日 - )は、京都府出身のサッカー選手。ポジションはゴールキーパー(GK)

来歴[編集]

小学3年時に野田川サッカー少年団でサッカーを始め、与謝野町立江陽中学校で本格的にゴールキーパーを任せられた。2010年京都府立峰山高等学校からセレッソ大阪に入団。U-18(18歳以下)日本代表に選出され、AFC U-19選手権予選に出場した。高校卒業後にセレッソ大阪に入団。

しかしC大阪在籍時の3年間は公式戦の出場がなく、2013年からはアルビレックス新潟シンガポールでプレーすることとなった。

2015シーズン終了をもってアルビレックス新潟シンガポールとの契約を満了して退団[1]。2016年よりMIOびわこ滋賀に移籍[2]も1年で退団[3]

2017年、カンボジア・リーグアジア・ユーロ・ユナイテッド英語版に移籍。

2019年1月、自身のブログで所属していたアンコールタイガーFCから退団したと発表した[4]

2019年3月、カンボジア人と結婚[5]

2019年5月、四国サッカーリーグFC徳島へ移籍[6]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2010 C大阪 30 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2011 0 0 0 0 0 0 0 0
2012 0 0 0 0 0 0 0 0
シンガポール リーグ戦 リーグ杯シンガポール杯 期間通算
2013 新潟S 22 Sリーグ 1 0 0 0 1 0 2 0
2014 1 14 0 3 0 2 0 19 0
2015 0 0 1 0 1 0 2 0
2016 びわこ 41 JFL 5 0 - 0 0 5 0
通算 日本 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
日本 JFL 5 0 - 0 0 5 0
シンガポール Sリーグ 15 0 4 0 4 0 23 0
総通算 20 0 4 0 4 0 28 0
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFCACL
2011 C大阪 30 0 0
通算 AFC 0 0

代表歴[編集]

  • 2009年 U-18日本代表

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 契約満了選手のお知らせ(12月16日)”. アルビレックス新潟シンガポール (2015年12月16日). 2016年1月13日閲覧。
  2. ^ 荻野賢次郎選手 加入のお知らせ”. MIOびわこ滋賀 (2016年2月19日). 2016年2月19日閲覧。
  3. ^ 荻野 賢次郎選手 退団のお知らせ - 2016年11月18日 MIOびわこ滋賀公式サイト
  4. ^ 退団しました。 - 2019年1月22日 オギノ式 仕事の流儀~職業サッカー選手~
  5. ^ 荻野賢次郎 (2019年3月18日). “国際結婚〜俺の嫁はカンボジア人〜”. 2020年2月19日閲覧。
  6. ^ 遂に!!!! - 2019年5月9日 オギノ式 仕事の流儀~職業サッカー選手~

関連項目[編集]

外部リンク[編集]