荻田清

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

荻田 清(おぎた きよし、1951年 - )は、歌舞伎研究者、梅花女子大学教授。香川県生まれ。1974年大阪大学文学部国文科卒業。81年同大学院博士課程満期退学。梅花女子大学短期大学部助教授、教授。2015年3月定年退職し、梅花女子大学名誉教授。1999年『上方板歌舞伎関係一枚摺考』で日本演劇学会河竹賞受賞。専門分野は近世上方芸能史、上方文化史。大阪芸能懇話会会員。

著書[編集]

  • 『上方板歌舞伎関係一枚摺考』清文堂出版 1999
  • 『笑いの歌舞伎史』朝日選書 2004
  • 『上方落語 流行唄の時代』 和泉書院 2015
共編

参考[編集]