荒木里佳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

荒木 里佳(あらき りか、1969年6月29日 - )は、大阪府出身のミュージカル女優

人物[編集]

17歳よりミュージカルダンスの公演に多数出演。大阪音楽大学で声楽を学びイギリスロンドンへ留学。

ウエストエンド「Miss Saigon」、「CATS」、「Martin Guerre」などに合格。ミュージカル「Ego Tripper」オリジナルキャスト。 ブリティッシュ・ユース・オペラ、フランク・チキンズで活動。

日本では「FAME」メイベル・ワシントン役、「レ・ミゼラブル」マダム役、「ミス・サイゴン」、「キャンディード」、「山彦ものがたり」きつね、乙姫役、「ファントム」オペラ・ディーバ役、 「オペラ・ド・マランドロ」ドリス役、「パイレート・クイーン」イヴリーン役、「ガイズ&ドールズ」カートライト将軍役、「MIKADO」カティーシャ役、「ステッピング・アウト」ローズ役、「風と共に去りぬ」エルシング役、「ミー&マイガール」ブラウン夫人役、「TRAILS」ママ・ハーレー役などをつとめる。 クラシックからゴスペルまで歌唱の幅が広い俳優。

Inter FM「音楽番組DENCHI」パーソナリティ、パナソニック朝日新聞TOYOTAなどのCMの歌唱。

2013年シャンソンコンクール東京代表

特技はカラーガード、皿回し、バイオリン

外部リンク[編集]