荒川英輔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

荒川 英輔(あらかわ えいすけ、1971年 - )は、神奈川県出身の精神科医大学受験アドバイザー。

東京大学理科II類から教育学部に進むが自主退学し、東北大学医学部に合格。自らの受験体験を生かしインターネット上でmirのハンドルネームを用いて受験生への助言活動を行っていた。その後、その助言内容をまとめた書籍をエール出版社より出版している。

和田秀樹福井一成と同じく国立大学医学部受験の方法論を示した。なお、かつてインターネット上で司法試験受験指導者の柴田孝之と激しい論争を展開した。

主な著書[編集]