荒井章三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

荒井 章三(あらい しょうぞう、1936年 - )は、日本の神学者神戸松蔭女子学院大学名誉教授。

福井市生まれ。1958年京都大学文学部哲学科美学美術史卒、1963年立教大学大学院神学部組織神学専攻博士課程満期退学、松蔭短期大学助教授、神戸松蔭女子学院大学教授、学長。2006年退任、名誉教授。 

著書[編集]

  • ユダヤ教の誕生 「一神教」成立の謎(講談社選書メチエ 1997年)

共編著[編集]

翻訳[編集]

  • ゲルハルト・フォン・ラート『旧約聖書の様式史的研究』(日本基督教団出版局 1969年)
  • H.リングレン『イスラエル宗教史』(教文館 1976年)
  • G.フォン・ラート『旧約聖書神学』1-2(日本基督教団出版局 1980年-1982年)
  • D.ロバートソン『文学としての聖書』(教文館 聖書の研究シリーズ 1986年)
  • R.デヴィドソン『エレミヤ書・哀歌』(加藤明子共訳 新教出版社 デイリー・スタディー・バイブル 1987年)
  • M.ウォーザー『出エジプトと解放の政治学』(新教出版社 21世紀キリスト教選書 1987年)
  • シュヴェンク=アンガー『もりのおばけオイラリア』(福武書店 1987年)
  • K.コッホ『預言者』1-2(木幡藤子共訳 教文館 聖書の研究シリーズ 1990年-2009年)
  • R.レントルフ『神の歴史 旧約聖書の生成と思想』(日本基督教団出版局 1991年)
  • Geoffrey Wigoder『聖書大事典 カラー版』(共編 新教出版社 1991年)
  • R.R.ウイルソン『旧約聖書と社会学』(教文館 聖書の研究シリーズ 1994年)
  • B.ラング編『唯一なる神 聖書における唯一神教の誕生』(辻学共訳 新教出版社 新教ブックス 1994年)
  • J.L.メイズ編 聖書文学学会『ハーパー聖書注解』(日本語版編集 教文館 1996年)
  • J.C.L.ギブソン『創世記』1(西垣内寿枝共訳 新教出版社 デイリー・スタディー・バイブル 1998年)
  • 『モーセ マルティン・ブーバー聖書著作集』(早乙女禮子、山本邦子共訳 日本キリスト教団出版局 2002年)
  • ロビン・A. リーヴァー『説教者としてのJ.S.バッハ』(教文館 2012年)

参考[編集]