荒井由岐子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
あらい ゆきこ
荒井 由岐子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 鳥取県鳥取市
生年月日 (1953-10-26) 1953年10月26日
没年月日 (2013-05-02) 2013年5月2日(59歳没)
血液型 B型
最終学歴 跡見学園女子大学
勤務局 山陰放送
活動期間 1976年 - 2013年
ジャンル 情報・娯楽
出演番組・活動
過去 ときめき朝ちゃん
歌はともだち
ラジオでキャッチ

荒井 由岐子(あらい ゆきこ、1953年10月26日-2013年5月2日)は、元山陰放送(BSS)アナウンサー

略歴・人物[編集]

鳥取県鳥取市出身、跡見学園女子大学卒業。1976年BSSに入社。血液型はB型、星座はさそり座。

飛び出せ!全国DJ諸君では1977年に奨励賞、1978年に企画賞、1979年に熱演賞と3年連続で受賞。この当時はファンクラブが存在していた頃もあった。

晩年はアナウンサーだけではなく、ラジオ番組のディレクターとしても活動しており、中四国ライブネット『水の都 松江~とっておきの秋の夜~』(2010年10月9日放送[1])では2011年度の日本民間放送連盟賞・ラジオエンターテイメント番組部門で優秀賞を受賞した[2][3]

かねてから療養中のところ2013年5月2日に死去。享年59歳。

過去の担当番組[編集]

ラジオ[編集]

出典[編集]

  1. ^ 『つながろっ!通信』第11号 (PDF) (山陰放送/2010年10月26日発行)
  2. ^ 日本民間放送連盟賞/2011年(平成23年)入選・事績”. 一般社団法人 日本民間放送連盟. 2016年2月9日閲覧。
  3. ^ 『つながろっ!通信』第24号 (PDF) (山陰放送/2011年11月29日発行)