荏原七福神

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

荏原七福神は、郷土・荏原を見直すきっかけにしたいとの願いから、1991年(平成3年)に生まれた七福神の巡礼札所。 大井町駅から東急目黒線西小山駅まで品川区を東西に横断する約6キロメートル、約2時間のコース。[1]

荏原七福神一覧[編集]

1月1日~7日の10時~16時は、各社寺に受付がある。 ※8日以降も参拝できるが、社寺によっては受付が不在のところもあり、絵馬は最後に押された社寺にて贈呈される。(1月8日以降、社寺に受付不在の場合は法蓮寺にて授与する。)[2]

ギャラリー[編集]

出典[編集]

隣接七福神[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/page000030200/hpg000030114.htm 戸越公園の門松と七福神めぐり
  2. ^ http://ebara-shichifuku.com/intro/ 荏原七福神めぐりのご案内

外部リンク[編集]