茶畑るり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
茶畑 るり
生誕 (1977-09-05) 1977年9月5日(43歳)
日本の旗 日本 静岡県沼津市
国籍 日本
職業 漫画家
活動期間 1991年 -
ジャンル 4コマ漫画
テンプレートを表示

茶畑 るり(ちゃばたけ るり、1977年9月5日 - )は、日本漫画家静岡県沼津市出身。女性。本名:市川 維子(いちかわ まさこ)。自称“ギャル系漫画家”。身長155cm。血液型はA型。

人物[編集]

14歳だった1991年集英社「第270回りぼん新人漫画賞」受賞がきっかけで漫画家デビューを果たす。

1992年から8年間、『りぼん』に『へそで茶をわかす』を連載。その後、4コマ漫画を中心に執筆活動、1998年10月にマネージャーの金成泰宏と専属契約、その後、2005年10月、所属事務所マスターマインドの創立者となる。地元静岡での活動やエッセイストとしても活躍。SBSラジオで「らじおの王様X+C~!」のパーソナリティを務めたこともあった。

東海大学開発工学部・感性デザイン学科の特別講師としても活躍中。趣味はコスプレで、コスプレをしながらパチンコへも行くほどのマニアだという。

静岡県ローカルのテレビ番組での発言がきっかけとなり、「茶畑るりのクリームチーズ味のっぽパン」が販売されたことがある。最近では出身地である沼津市で旗揚げされた沼津プロレスのポスターを手がけるなど、地元との関わりは深い。

2008年に漫画家の尾上龍太郎と結婚。同年12月に女児を出産。

作品[編集]

著書[編集]

外部リンク[編集]