茅野正昌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
かやの まさよし
茅野 正昌
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 福岡県福岡市
生年月日 (1967-04-17) 1967年4月17日(51歳)
最終学歴 早稲田大学卒業
勤務局 RKB毎日放送
部署 報道制作センターアナウンス部
活動期間 1991年-
担当番組・活動

茅野 正昌(かやの まさよし、1967年4月17日 - )は、RKB毎日放送アナウンサー。RKB報道制作センターアナウンス部専門部長。RKBアナウンススクール講師[1]福岡県福岡市出身。福岡県立修猷館高等学校水城学園早稲田大学卒業。

略歴[編集]

1991年にRKBへ入社[2]

野球柔道マラソンなどのスポーツ中継を中心に実況。全国放送も多い。

2014年アノンシスト賞グランダ・プレミオを受賞[3]

実況に関して[編集]

1999年、福岡ダイエーホークス(後の福岡ソフトバンクホークス)の優勝を実況。ホークスのリーグ優勝決定時は記者席で感泣[4]

2014年10月30日、福岡ヤフオク!ドームで開催された「SMBC日本シリーズ2014第5戦・福岡ソフトバンク×阪神」のラジオ中継[5]で実況を担当し、福岡ソフトバンク3年ぶりの日本一決定の瞬間を伝えた。

担当番組[編集]

テレビ[編集]

その他、各種スポーツ中継

ラジオ[編集]

過去の担当番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ RKBアナウンススクール”. RKBアナウンススクール. 2014年7月24日閲覧。
  2. ^ 同期は龍山康朗
  3. ^ 第39回アノンシスト賞を受賞”. RKB毎日放送. 2014年7月24日閲覧。
  4. ^ アナウンスルーム・広瀬靖浩”. NHK アナウンスルーム. 2014年7月24日閲覧。
  5. ^ TBSラジオSBSラジオCBCラジオにもネット

外部リンク[編集]