英雄症候群

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

英雄症候群(えいゆうしょうこうぐん)とは、英雄願望や自己顕示欲の強い、偏った思想を持つ人間にありがちな精神状態を指す。

概要[編集]

英語では、ヒーロー・シンドローム(英: Hero syndrome)とも呼ばれている。ただし、「症候群」という表現を含んでいるが、実際に治療の必要とされる医学的な意味での「病気」または「精神疾患」との関連は未解明である。

関連項目[編集]