若菜章夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

若菜章夫(わかな あやお)は、日本アニメーション撮影監督、アニメーションプロデューサーで、株式会社ぎゃろっぷの創業者である。

経歴[編集]

旧虫プロダクション作品である『展覧会の絵』で撮影経験したのち、日本のアニメ撮影会社東京アニメーションフィルム(現:アニメフィルム)に移籍。『アタックNo.1』や『ルパン三世 (TV第1シリーズ)』などで撮影を手がけた後、1978年12月に撮影スタジオ「スタジオぎゃろっぷ(現:ぎゃろっぷ)」を設立し、代表取締役となる。設立当初は若菜自らも撮影、撮影監督としても活躍していた。同社が制作会社に転換し元請制作を開始してからは、プロデューサーとして働くようになった。

2012年、代表取締役社長を退任。後任は杉村重郎2013年杉村重郎に代わり、再び代表取締役社長に就任。

主な参加作品[編集]

※特記以外の作品はテレビシリーズ。

虫プロダクション[編集]

  • 展覧会の絵 (撮影、劇場映画、1966年)

東京アニメーションフィルム[編集]

ぎゃろっぷ[編集]

関連項目[編集]