芸術むら公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
芸術むら公園
Umeno Memorial Picture Gallery · Fureai Hall 3.jpg
所在地
長野県東御市八重原1806番地1
座標 北緯36度19分29秒
東経138度19分23秒
設備・遊具
駐車場
テンプレートを表示
地図

芸術むら公園(げいじゅつむらこうえん)は、長野県東御市にある公園。

概要[編集]

明神池を中心に広がる公園。明神池池畔に作られた結いの高欄道は、芸術むらのシンボルで、旧北御牧村出身の造形家・保科豊巳が作成した芸術作品であり、1992年の日本建築美術工芸協会賞では受賞している。

毎年10月上旬には、「火のアートフェスティバル」のイベントが開催される。

施設[編集]

  • 梅野記念絵画館・ふれあい館・ホール(東御市総合交流促進施設)
  • アートヴィレッジ明神館
  • 里の宿(きく坊)
  • 憩いの家
  • 郷土資料館
  • 結いの高欄道
  • コテージ
  • 登り窯
  • 石のパーゴラ
  • マレットゴルフ場

所在地[編集]

  • 〒389-0406 長野県東御市八重原1806番地1

アクセス[編集]

外部リンク[編集]