花田苑

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
花田苑

花田苑(はなたえん)は、埼玉県越谷市庭園

概要[編集]

西側

廻遊式池泉式庭園。正門は市内の宇田家長屋門が復元されている。敷地内には茶室がある。隣接地にはこしがや能楽堂が所在する。

かつては畑地であったが、区画整理事業と連動して計画が持ち上がり、1988年(昭和63年)度から1990年(平成2年)度にかけて整備された[1]。14,000本の樹木が植えられている。

データ[編集]

  • 所在地 - 埼玉県越谷市花田6-2
  • アクセス - 越谷駅西口から朝日バス「花田・越谷市立図書館行き」乗車、花田苑入口バス停下車徒歩1分
  • 入園料 - 100円
  • 設計者 - 中島健 (造園家)

脚注[編集]

  1. ^ 花田苑

関連項目[編集]

座標: 北緯35度54分12.1秒 東経139度48分15.8秒 / 北緯35.903361度 東経139.804389度 / 35.903361; 139.804389