花春酒造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
花春から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
花春酒造 株式会社
HANAHARU-Shuzou Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
965-0065
福島県会津若松市神指町中四合小見前24-1
設立 1953年6月1日
(創業:1718年
業種 食料品
法人番号 3380001026763
事業内容 酒類製造・販売
代表者 新井田傳(代表取締役社長)
資本金 2,500万円
外部リンク 花春酒造
テンプレートを表示

花春酒造株式会社(はなはるしゅぞう)は、福島県会津若松市の酒類製造・販売業者。商標は『花春』、キャッチフレーズは『会津のよさは酒の良さ』である。

かつては2000年代初頭まで美人モデルを起用したCMが福島県内を中心に長年流れていた。1980年代初頭までは日本テレビで夕方にスポットCM(80年代後半にはフジテレビでも放映)を、またかつての後楽園球場の3塁側ジャンボスタンドの最上部に広告があった。

沿革[編集]

  • 1718年 - 創業。
  • 1953年6月 - 花春酒造株式会社を設立。
  • 2005年8月 - 本社・工場を花春町から神指町に移転。
  • 2016年9月 - 経営難に陥っていた酒造事業を、幸楽苑ホールディングスの社長らが出資する別会社に譲渡。当該別会社が「花春酒造」の商号で事業を開始。旧・花春酒造の負債及び資産は処分のうえ清算へ。[1]

工場[編集]

  • 本社工場 - 福島県会津若松市神指町中四合字小見前24-1

銘柄[編集]

日本酒
  • 「花春」
    • 会津印(普通酒)
    • 鶴水(本醸造)
    • 吟醸酒
  • 夢の香
  • 荒城の月
焼酎
  • 会津武家焼酎
  • 粕取焼酎
  • 會津黒川

主に福島県のほか、宮城県東京都等に出荷している。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「花春酒造が事業譲渡 幸楽苑社長ら出資の新会社に」.日本経済新聞.(2016年9月30日7時00分).オリジナルの2016年10月8日時点によるアーカイブ。2016年10月8日閲覧。

外部リンク[編集]