花岡八幡宮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
花岡八幡宮


花岡八幡宮の位置(山口県内)
花岡八幡宮
花岡八幡宮 (山口県)
花岡八幡宮の位置(日本内)
花岡八幡宮
花岡八幡宮 (日本)
所在地 山口県下松市末武上400番地
位置 北緯34度02分21.71秒
東経131度52分20.02秒
座標: 北緯34度02分21.71秒 東経131度52分20.02秒
主祭神 誉田別命、市杵嶋姫命、田心姫命、多岐都姫命、息長足姫命
社格 県社
創建 (伝)和銅2年(709年
別名 はなおかのはちまんさま
例祭 10月17日
テンプレートを表示

花岡八幡宮(はなおかはちまんぐう)は山口県下松市にある神社。通称は「はなおかのはちまんさま」。

祭神[編集]

  • 誉田別命
  • 市杵嶋姫命
  • 田心姫命
  • 多岐都姫命
  • 息長足姫命

歴史[編集]

(この節の主要な出典[1]

社伝によれば、和銅2年(709年)、宇佐八幡宮を勧請したという。

祭事・年中行事[編集]

(この節の主要な出典[2]

  • 祈年祭 - 2月17日
  • 春祭 - 5月1日
  • 夏祭 - 7月中旬
  • 例祭 - 10月17日
  • 新嘗祭 - 11月23日

文化財[編集]

下松市指定有形文化財[3]
  • 破邪の御太刀 - 安政6年(1859年)作者 : 東肥菊地延寿国村27代末孫三光軒北辰子国綱
  • 花岡八幡宮文書
  • 鰐口
  • 扁額
  • 神馬
下松市指定有形民俗文化財

所在地情報[編集]

所在地
  • 山口県下松市末武上400番地
交通

その他[編集]

  • 閼伽井坊多宝塔 - 境内にある。国の重要文化財に指定。室町時代の建立[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 花岡八幡宮の由緒”. 花岡八幡宮. 2019年2月25日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年5月23日閲覧。
  2. ^ 下松市神社一覧”. 山口県神社庁. 2019年5月23日閲覧。
  3. ^ 下松市の文化財”. 下松市. 2019年5月25日閲覧。
  4. ^ 周防花岡 から 花岡八幡宮”. Google マップ. 2019年5月23日閲覧。
  5. ^ 下松市の文化財”. 下松市. 2019年5月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]