花の生涯 彦根篇 江戸篇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
花の生涯 彦根篇 江戸篇
監督 大曾根辰夫
脚本 八住利雄
原作 舟橋聖一
花の生涯
製作 大谷隆三
高村潔
出演者 八代目松本幸四郎
音楽 鈴木静一
撮影 石本秀雄
製作会社 松竹京都撮影所
配給 松竹
公開 日本の旗 1953年10月14日
上映時間 182分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
配給収入 1億3990万円[1]
テンプレートを表示

花の生涯 彦根篇 江戸篇』(はなのしょうがい ひこねへん えどへん)は、1953年(昭和28年)10月14日公開の日本映画である。松竹製作・配給。監督は大曾根辰夫モノクロスタンダード、182分。

ストーリー[編集]

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』、キネマ旬報社、2012年5月23日、p.104

関連項目[編集]

外部リンク[編集]