芦岡俊明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
芦岡 俊明
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 山口県岩国市
生年月日 (1952-04-11) 1952年4月11日(66歳)
身長
体重
181 cm
83 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手外野手
プロ入り 1974年 ドラフト3位
初出場 1975年5月13日
最終出場 1987年10月20日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

芦岡 俊明(よしおか としあき、1952年4月11日 - )は、山口県岩国市出身の元プロ野球選手内野手外野手)。右投右打。

来歴・人物[編集]

岩国工高在学時は強打の内野手として知られたが、甲子園には出場できなかった。1970年に大洋よりドラフト7位指名もこれを拒否。亜細亜大に進学。東都大学リーグでは1971年の春季リーグで優勝を経験するが、自身の活躍の場はなく、その後は優勝に届かなかった。リーグ通算50試合出場、135打数18安打、打率.133、1本塁打、7打点。大学同期に林龍郎(日本鋼管)がいる。

1974年ロッテより3位指名を受け入団。入団当初は主に遊撃手として起用されたが、飯塚佳寛の壁を破れず、あまり出場機会はなかった。1979年には外野手に転向し、一軍に定着。1983年には主に右翼手、六番打者として94試合に先発出場、16本塁打を放つ。翌年には有藤道世の外野手転向、高沢秀昭の台頭もあって定位置を譲るが、その後も準レギュラーとして活躍した。1987年限りで現役引退。引退後は一時期同球団のスカウトを経て、故郷岩国市内でスポーツ用品店を営む。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1975 ロッテ 33 45 41 7 6 0 0 0 6 1 1 0 1 0 2 0 1 12 1 .146 .205 .146 .351
1976 27 15 15 4 3 1 0 0 4 0 0 1 0 0 0 0 0 3 0 .200 .200 .267 .467
1977 9 11 10 1 3 1 2 0 8 0 0 1 0 0 1 0 0 3 1 .300 .364 .800 1.164
1978 32 67 64 7 20 1 0 2 27 9 0 2 1 0 2 0 0 8 0 .313 .333 .422 .755
1979 77 186 178 16 45 6 0 8 75 22 3 5 0 2 4 0 2 32 7 .253 .274 .421 .696
1980 95 188 181 29 48 7 1 8 81 26 2 0 0 2 5 0 0 36 3 .265 .282 .448 .729
1981 83 181 165 14 44 12 0 1 59 9 5 0 3 3 9 0 1 30 2 .267 .303 .358 .661
1982 80 253 234 21 68 9 2 6 99 29 7 7 14 0 5 0 0 27 8 .291 .305 .423 .729
1983 109 376 343 39 78 8 0 16 134 52 5 4 11 6 12 0 4 46 7 .227 .258 .391 .648
1984 90 237 214 25 52 9 1 7 84 30 2 2 2 2 18 0 1 47 2 .243 .302 .393 .695
1985 76 168 153 22 44 6 0 5 65 27 3 0 1 2 12 0 0 23 5 .288 .335 .425 .760
1986 30 42 41 4 6 1 0 0 7 1 0 1 0 0 1 0 0 13 0 .146 .167 .171 .337
1987 39 55 50 3 8 2 0 1 13 8 1 0 0 1 4 0 0 14 0 .160 .218 .260 .478
通算:13年 780 1824 1689 192 425 63 6 54 662 214 29 23 33 18 75 0 9 294 36 .252 .284 .392 .676

記録[編集]

背番号[編集]

  • 12 (1975年)
  • 24 (1976年 - 1987年)

関連項目[編集]